自己紹介

自分の写真
二人乗り自転車タンデムで夫婦世界旅行後は、長野県は白馬村へ移住。 現在は、就農し『倉リ(くらり)農園』を2019年春に開園! 農業だけでなく、古民家再生、ログハウス建築、サイクリング、スキースノボー、ボルダリング、釣り、etc,,,と新しい地で大忙しな毎日。 あ、育児も大忙し…

2014/12/26

【安曇野】小さい川なのに、45cmオーバーな巨大ニジマスが釣れて、イクラに焼き魚に堪能した話


リンゴ農園の仕事仲間に、釣りの名人がいまして。先日も40cmオーバーのニジマスを釣ったとか画像を見せてもらいました。

是非、そんな川魚見てみたい!
なら、行く?って事で魚場に案内してもらいました。

さぞかし大きな川に行くかとお思いで…


え?ここ?
用水路??小川じゃないか!

こんなところに巨大魚が??


いやがった!こんな小さい川に。

ミミズつけて、ポイントに流れに任せて流すだけ!
すぐにヒット!

川の大きさと、釣れる魚の大きさは比例しねぇ!


他のポイントでも小ぶりなのが一匹ヒット。


本日の収穫です。
ほんの30分ほどで、2匹もゲットです。


とったどー!

って、自分で釣ったんじゃないんですけどね。
二匹とも頂きました。
しかも、釣竿まで!!

ありがとうです!
これは釣りを趣味にしないと。


さっそくさばきますが、まな板にのらねぇ。
推定48cmの巨大ニジマスです。


腹からさばくと…


いくらが!!!
筋子と卵は別にとっておきます。


三枚におろしますが、見事なピンク色。


初めて川魚をさばいてますよ。


ふう!なんとか三枚にばらしました。


こんな感じ。
頭から全部食べますよ。
これが魚に対する感謝です!!


卵は流水で汚れをとっていき、軽く茹でます。


筋子もきれいに洗います。こちらは生のまま。


では、オーブンで小さいニジマスから頂きます!
うまそう!


見事なピンク。
サーモンみたい。

いやいや、南米でよく食べたトゥルーチャだ!
生で食べても美味しいらしい。
ボリビアで生で食べたときも美味しかったし。
(南米編⇒【LaPaz】食の都着!そして半年ぶりの日本食か!


そして、巨大ニジマスのオーブン焼き!
立派で食い応えがある!

うまい!うまいなぁ!
一般的に川魚は泥臭いから泥抜きが必要みたいだけど、きれいな川ならそんなの必要ない。
信州は水が違うなぁ。


で、いくらと筋子は、醤油漬けにしてみたした。

味は…
うめぇ!ご飯が進むぞ!食感もプチプチ感いっぱいです。


今度は自分で釣ってみたいですな。



※これは、もう肌寒い早い秋な長野の2014年9月ころのお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

4 件のコメント:

  1. コメント失礼します。羨ましい限りです。私は信州から遠く離れたところに住んで居るのですが、今度信州を訪れた時に一度だけ信州ニジマスをこの目で見たいのです…恐縮ながら安曇野のおおよそどのあたりかだけでいいので教えていただくこと可能ですか…?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。返事が遅れてすみません。
      場所は連れて行ってもらったので正確な位置がわかりませんが、安曇野と松本の境あたりの湧き水の用水路でした。近くにワサビの畑があったような??

      削除
  2. お返事ありがとうございます。ニジマスがそんな小さな用水路に泳いでるなんて長野県は素敵ですね。何度か信州を訪れたんですけど全く出会えませんでした…いつかは出会ってみたいものです。ワサビ畑はたくさんあってどこの畑か検討がつかないです…もしお心当たりありましたらなにか目印になる場所とか何かの近くとか覚えていらっしゃいましたら教えていただけると幸いです����

    返信削除
    返信
    1. ブログの画像を見ると、山の上に松本にあるアルプス公園らしきものが映ってる様な??

      削除