2017/07/23

【ログハウス(3)】安心な天然素材で室内は塗装と、つかの間の帰郷!雪と桜が同時って…

急ピッチでログハウス作りが進んでますよっと。


 そんななか妹がアルゼンチンに行くというので、お土産をリクエスト!
我々も行ったアルゼンチンだが、このマテ茶を飲むボンビージャを買ってこなかったのを未だに後悔してましてね。
過去旅⇒08-Patagoniaパタゴニア地方(宿、情報まとめ)★★

これは大満足なお土産ですわ。


 さて、ログハウス。
床同様に壁も無垢材。

ええ、汚れますね。
でも、床と違って壁はログハウスらしくオリジナルな木目がいい!


 そこで、ドイツの天然塗料のオスモですよ!
OSMOです。
そのまま舐めても安全ってなうたい文句な天然素材塗料です。
お高いんですけどね。


 じゃ、塗ります。


 塗りました。
え?わからんって?


 壁の三角部分以外を塗りました。
テカテカしてるでしょ?

見た目あまり変わらないってのがこちらとしては理想です!
でもちゃんと水をはじくし、お高い塗料でしたが、大満足ですよ。


 ちなみに3月下旬でこの景色な長野県は白馬です。


 所用で静岡に帰郷です。
富士山!!
駿河湾!!


 みかん!!


 桜!!!

雪ないんだな、これが。


 はい、弾丸で白馬に帰宅です。


 はい、雪…
同じ日本とは思えんな。


 3月最終日には安曇野のアパートは撤退で、完全引っ越し予定です。
少しずつ荷物を運んでいきます。

つづく


【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved -が

0 件のコメント:

コメントを投稿