2013/02/15

【seremban】日本人には理解しがたい宗教ミックス多民族国家

マレーシアは他民族国家です。


だいたい、、、

中国系は仏教
マレー系はイスラム
インド系はヒンドゥー

、、、ですね。
あと教会もあったりします。


おかげで、大きな街だけでなく、小さい街や、ローカルな道上でも、それぞれの寺院がある。
まぁ日本にも神社やお寺、教会、少ないけどモスクもあったりするので、
同じような感じもするけど、こちらは民族が完全に分かれてるから、
日本とはちょっと違う気もする。



そんなマレーシアですが(?)本日は快晴っぽい。
暑くなりそうだ。

朝、7時は起床。がんばって起きて涼しいうちに出発する作戦です!
荷物まとめて1階へ
自転車準備OK!

いざチェックアウトして出発、、、、
、、、、チェックアウトしたくてもスタッフがいねー!!

9時になってやっと同系列のsamasamaゲストハウスにスタッフ発見してチェックアウトです。


作戦とはいったいなんだったのか、、、

やけくそでゆっくり朝食を
大通りの24時間路上店へ

24時間もやってるのがいいな。

いつものコピとロティーです。

このロティー、どこも味が同じかと思いきや!
このお店は甘い感じだった。

一応店によって個性があるんですねぇ

さて、マラッカの宿は中華街にあったので、当然あるのは中国寺。
他民族国家ですねぇ、、、

目の前のルート19号をいく。
街をでても意外と狭い道だったが、郊外で広くなり走りやすくなる。


多少道は上り下り。
大きい幹線だからか、ドライブイン的な場所発見。

トイレが無料なのがいいですな。

で、名もわからない小さなヒンドゥ寺院。
周辺にインド系の人たちが暮らしてるんでしょうか?


暑い本日。
路上販売のココナッツジュース休憩。1RM(30円)
果実が美味い!

その後、ドライブインで昼食。
ぶっ掛けご飯
(米+野菜+チキン)
5.0RM×2個

テ(甘い紅茶)アイス 1,5RM×2個
(1RM=約30円)


このぶっかけご飯がいかにもアジアって感じ
お腹も満足ですよ。

さて、次はモスク。
ここはかなり小さいモスクです。

お祈りの時間になれば、人でいっぱいになるんだろな、、、


フルーツ屋でランブータン
1kg/4RM
 その先でテアイス(紅茶アイス)休憩です。


最後に教会。
中国語でかいてあるから、中華系の人が信仰してるのか?



インド系や中華系の多いロンドンもこれに近い気がする。
そしてヨーロッパでは最近イスラム系の人口が増えてモスクを建設するとかどうかで、もめてる国もある。
バルカン半島では、最近民族と宗教とで浄化争いもあったし。


マレーの歴史は詳しくはないが、現在はうまく住み分けしてそんなに問題なさそうに見えるが、
マレーシアも移民が入ってきた最初ときは、もめたんかな?


なかなか宗教色の乏しい日本人には理解が難しい問題がいろいろとあるんだろなぁ、、、。



 【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←「いいね!」と思ったら投票1クリックを!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿