2013/02/17

【KL】大都会の洗礼。食欲と強欲の渦巻くチャイナタウン

なんとか高速地獄から脱出です。

訳わかんねーよ、、クアラルンプールの道。
一般道がないんじゃないかってくらい立体交差と高速道路みたいなの。


もし郊外から自転車通勤とかしたい人がいたらどうするんだ!!!
、、、ってみんな車持ってるからそんな奇特な人いませんね♪

はぁ、無事、安宿街のチャイナタウン到着です!
ああ、よかった。

ここにはたくさんの安宿が集まってる。
さて、事前情報収集した宿はどうかな?

くしくも旧正月前である、、、満室つか勘弁です。


oasis guest houseオアシス ゲストハウス
add:no,125 jalan petaling
チャイナタウンの中心を十字(クロス)に走る遊歩道屋台街の南側入り口から、
さらに南に30秒。
HP:

ドミトリー15RM
個室20~60RM

無料朝食、wifiあり。

案内されたダブル。
現在値段は週末料金(正月?)で40RM
トイレ水シャワー共同

それでも朝食つきで個室なので、安いと思うけどね。
普段いくらんだろう?

小さいけどキッチンもあります。
お湯があるのがうれしいです。

クーラーの効いた共同スペース。
昼間暑かったらここで、だらだらしよっと!

5Fの屋上からの景色。
KLは大都会ですな。

なかなかいい宿じゃないか!

(のちにこの宿で、とんでもない事になるとは、、、、)


しかし自転車を置くところがないので、
通路階段にアクロバティック駐輪です。

まぁ、タイヤもサドルも外してるから盗まれんだろう、、、


さて街へ繰り出しますか。
うーーん、KLのチャイナタウンは混沌というイメージが似合いますな。

大都会の区画開発を逃れた(それとも計画中なのか?)空間といった感じです。

さて、ご飯は中華ぶっかけ。
自分で取るスタイルなので、勝手がわからん。

適当にとってこれで各6RMずつ。
料金適当じゃね?
あきらかに量も具材も違うのに、、、、

tomomiがみてたら、他の人はもっと大盛りで安かったと申してました!
(キーーー!!クヤシイ!!怒


まぁ、、、何でしょうね?
こんなところがアジアっぽくて、久しぶりな感覚ですな。
これが、ボケッとしてると、全財産もっていかれそうなアジアの雰囲気ですよ!
昔みたいに腹をたてずに、楽しむ余裕がでてきた気がする今日この頃
(ただ、ぼられただけなんだけどね)


お金にシビア大阪民族tomomiはとっても悔しい(怒)みたいですけど、、、、



そんな(?)チャイナタウンだけど、周辺はビルに囲まれていてシュール。
結構大きな、ヒンドゥー寺院のお隣に巨大ビルホテル!

うーん、シュールだ、、、。


中国寺院の隣にもビルなホテル!

うーーん、シュールやな~

屋台の向こうに見えるのも、高層ビル。

そんな、ビルに囲まれた時代遅れなのか、よき伝統なのか分からんが、
今日もチャイナタウンは、強欲な商売熱心な中国人たちの手によって回っているのであった、、、。


それもまたマレーシアか!




おまけ

部屋に帰って荷物整理してたら、、、
!!!!!

オルトリーブ(自転車用バック)のネジがあああああ!!!

おまけの扱いじゃねぇ!
修理できないと、自転車旅が難しくなるレベルの問題発生。


この場所、特殊なネジなんだよね、、、
なんでもそろうチャイナタウンに明日期待しよう。




★走行距離86km (5.5h)
seremban

kuala lumpur(KL)


大きな地図で見る

 【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←「いいね!」と思ったら投票1クリック是非
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿