2013/02/20

【ipoh】マレーシアで温泉。誰も知らない川沿いの穴場浴場


7時起床
結構ぐっすりでした。
tomomiはあまりねれず、、、昨日の後悔を病んでたそうで、、、。

しかし朝なっても霧と雨。
ここで待つわけにもいかないので、テント撤収して
8時に出発!

下りだけど、雨辛いぞ!

夕べぬれた靴や衣類が辛い。
お風呂と洗濯したーーい。

景色は良いんだよね。
景色は、、、

しばらく下ってドライブイン発見。
もちろん寄ります。


暖かいコーヒークダサイイイイ!

朝食ナシゴレン4.5RM
コピ、コピ テ 1RM
合計12RM
(1RM=約30円)

ああ、元気でた!
やはりご飯って重要だよな。



あとは、下る下る。
しかし、足が重いな、、、だって昨日1500mUPしたばかりだもんなー


標高が下がったら雨もやんで、気温も暖かくなってきたぞ。

急激に下ったせいで、カメラのレンズも曇っちゃいますよ。

おお青空が!
標高もだいぶ下がり、平地並みになってきたぞ。

ああ、疲れたキャメロンハイランド、、、、って何しに1500mも上ったんだっけ?

途中、ロードレーサーのグループが上ってたが、
我々の自転車はそういうタイプじゃないんですよ!
しかもフルパッキングの重量級。


って、マレーシアでもロード楽しんでる人いるんですな。

下りきって、平地の幹線1号線の合流6,7km手前に温泉の看板発見!
わき道ダートへ750mだそうな。

Kawasan perkelahan kolam?  air panasだそうな
(air panasが温泉の意味)


夕べ野宿だし、行くしかないでしょ!

ダートです。
巨大な岩山がでてきたな。

ありました。
無料の温泉です。
(更衣室あります)

しかも川沿い!
いいじゃないか、いいじゃないか!


スーパー地元系温泉です!



さっそく、ドボン!

ああ、、、、気持ちいい、、、

原泉から遠くなればなるほど、ぬるく汚くなるけど、
原泉のお隣は暑くて、綺麗で気持ちいい~


こちらが原泉。
熱い湯大好き日本人には、ちょっと入ってみたい温度の熱さ。

現地人には熱いから気をつけろと言われましたが、、、
残念ながら原泉には入れないように鉄格子。


足湯だけでも十分です。
泉質がいいと言われてるマレーシアの温泉。


これで南京虫治療にならないかな、、、、


のぼせたら、川で冷やすことのできるすばらしい、無料温泉です。ここ!


しかし普通の日本人からみたら、藻が生えてて汚い温泉というんだろな。
天然の温泉ってこんなもんじゃない?

温泉後に、中華系マレー人から、ハッピーニューイヤーってみかんもらった。
そういえば、みかんは縁起物だった。

そして、インド系の人からは、サンドイッチとソーセージもらってしまった。

チキンも!
ありがとう!!感謝!


捨てる神あれば、拾う神ありですな!



Ipohイポー周辺には有名な温泉場が多数あるが、自然あふれる無料の温泉もたまにはいい。
自前交通機関かタクシー、または、路線バスの途中下車でしか、これないスーパーローカルな温泉だった。


【誰も行かないと思うが、一応行き方】
ipohイポー方面から10km、キャメロンハイランド方面への分岐へ。
分岐からA181号線へ。
分岐から約6,7kmで、左手に岩山の採掘場が出てきたら、看板がでてくる。
わき道ダートを750m先にある。

大きな地図で見る


 


 【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←「いいね!」の投票1クリックを!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿