about us

自分の写真

  • 二人乗り自転車で夫婦世界旅行後は、長野県は白馬村へ移住。
  • 現在、就農の準備中。農園の名前は倉リ(くらり)農園にでもしようかな?
  • 農業だけでなく、古民家再生、ログハウス建築、サイクリング、スキースノボー、ボルダリング、釣り、etc,,,と新しい地で大忙しな毎日。
  • あ、育児も大忙し…

2018/06/17

【農業】素人農家が、各種アスパラのほ場で成長実験をしてみよう!

アスパラ定植の続きです。
(【農業】アスパラ、とりあえず定植終了でスタートラインに立てました!)

田植えもおわった6月上旬の白馬の話です。
水面に白馬三山がきれいに反射して、ウユニ塩湖並みにか鏡張り風景な時期!

まもなく梅雨で天気が悪くなり、稲も成長するので鏡張りは難しくなります。


さて、5月中旬に植え終わったアスパラのほ場です。



あたらしい芽がでてきたので、定着してると思います。

ここは、、、

【第一ほ場】
①約1200株/1.5反歩くらい植わってます。
②畝間1.8m。
③元々、放置農地(雑草だらけで石だらけ)。
④バックホーで50㎝掘り下げ。
⑤豚堆肥15tと化学肥料100㎏投入。
⑥マルチをしてます。

昔は桑畑だったらしいが、長い間放置されてた農地で石がものすごーく多い。


これに、さらに違う条件下でアスパラを植えていって実験したいと思います。
決して、バックホーがもうないとか、マルチャーが他の予約者にまわっちゃったとかではありませんから、、、


【第二ほ場(古民家の前)】

①約120株/0.4反歩くらい植わってます。
②畝間2.6m。
③元々、放置農地(雑草だらけの元畑で石少しあり)。
④バックホーで50㎝掘り下げ。
⑤豚堆肥を適当に投入。
⑥マルチ無し。

古民家の前の放置放置です。

穴を豚堆肥と一緒に埋めて、トラクターで耕してから定植です。
マルチをせずに、もみ殻のみです。



【第三ほ場(家の真裏)】

①約150株/0.5反歩くらい植わってます。
②畝間2.6m。
③畑として野菜栽培してた(雑草が少なく石が少しあり)。
④バックホーで50㎝掘り下げ。
⑤鶏糞、パーク堆肥、総合有機土を適当に投入。
⑥マルチ無し。


去年まで野菜を作っていた畑です。

土が固いかなぁと思って土改良です。


畑の前は、田んぼだったらしいですが、水はけが良すぎて水田にならなかったそうです。
石が多いですが、第一ほ場に比べれば、畑として利用してただけあって少な目。

穴を肥料と一緒に埋めて、トラクターで耕してから定植です。
マルチをせずに、もみ殻のみです。


【第四ほ場(家の裏の裏)】


①約400株/1.0反歩くらい植わってます。
②畝間2.6m。
③放置放置(石が少しあり)。
④バックホー無し。
⑤肥料は無し。
⑥マルチ無し。

一番、何もしていないほ場です。
雑草だらけだった元畑を、何回もトラクターでおこして、定植。


第一ほ場についで、広い第四ほ場ですが、石も少なく、何回も起こしたせいか、
砂地のようになって実に楽な定植でした。

まったく第一ほ場が大変すぎた!


合計1700~1800株/2.5反歩は定植したと思う。
後で、しっかり数を数えようっと、、、



~・~まとめ~・~

【第一ほ場】
①約1200株/1.5反歩くらい植わってます。
②畝間1.8m。
③元々、放置農地(雑草だらけで石だらけ)。
④バックホーで50㎝掘り下げ。
⑤豚堆肥15tと化学肥料100㎏投入。
⑥マルチをしてもみ殻まいてます。
※昔は桑畑だったらしいが、長い間放置されてた農地で石がものすごーく多い。

【第二ほ場(古民家の前)】
①約120株/0.4反歩くらい植わってます。
②畝間2.6m。
③元々、放置農地(雑草だらけの元畑で石少しあり)。
④バックホーで50㎝掘り下げ。
⑤豚堆肥を適当に投入。
⑥マルチ無し、籾のみ。
※古民家の前の放置放置です。穴を豚堆肥と一緒に埋めて、トラクターで耕してから定植です。マルチをせずに、もみ殻のみです。

【第三ほ場(家の真裏)】
①約150株/0.5反歩くらい植わってます。
②畝間2.6m。
③畑として野菜栽培してた(雑草が少なく石が少しあり)。
④バックホーで50㎝掘り下げ。
⑤鶏糞、パーク堆肥、総合有機土を適当に投入。
⑥マルチ無し、籾のみ。
※去年まで畑として利用していたので雑草は少なく、石も少ない。

【第四ほ場(家の裏の裏)】
①約400株/1.0反歩くらい植わってます。
②畝間2.6m。
③放置放置(石が少しあり)。
④バックホー無し。
⑤肥料は無し。
⑥マルチ無し。
※一番、何もしていないほ場です。雑草だらけだった元畑を、何回もトラクターでおこして、定植。







【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved -

2018/05/20

【農業】アスパラ、とりあえず定植終了でスタートラインに立てました!

世間はゴールデンウイークもあけて…


鏡ばりな田植えシーズンになってきましたよ!
この時期だけは、田に水も入り見事に北アルプスが映ってるいい季節。

さて、アスパラの定植です。
(前回⇒【農業】ゴールデンウイーク返上!アスパラ畑作りは、工事現場ですか?)


その前に、お買い物。
農機具もアマゾンで買える時代になりましたよ!

ポッ苗を定植する簡単道具。
これは8000円だか9000円もしたけど、買ってよかった品!


こちらの黒ビニールマルチは近所の農協で。


マルチャーです。
名前のとおりマルチを張る機械です。

こちらは農協からの借り物。

さて、人生初のマルチ張りです。


、、、、。
うまく張れねぇ!!

この畑は石が多すぎて、全くもってマルチャーでは土を持ち上げて畔になってくれない。
しかもマルチ張れない…

結局、クワで土寄せて固定しました。
おかげで時間がかかって丸一日かかりました。


合計24本。
うーん、美しくないな。


この状況でやり直す訳にもいかん!前に進みます。

次はアスパラの引っ越しですかね?
ほんの100mの引っ越しですが、量が量だけに何十往復もしましたよ。
ハァハァ


ここで、アマゾンでのお買い物の大活躍な出番です。
石だらけの畑でも、穴をあけれました。


嫁さんでもできる!
これがなかったら、定植が終わるのは冬になってただろう、、、いやマジで。


空けた穴にアスパラを植えていきます。
根っこを深く植えるんだそうな。


そして根本にもみ殻。
乾燥予防に、雑草予防、ついには病気予防もかねてたっぷりもみ殻。


毎日、ちまちまと定植していき、妹や嫁さんの手伝いもあり、
何とか10日ほどで1000株以上定植完了です!!!

イヤー感謝感謝です。


いやー、感無量です。
これで終わりどころか、やっとスタートラインに立てただけなんですけどね。

やることはまだまだたくさんありますが、
去年からポット栽培してきたので、やっと土に植えれたかと思うとねぇ。

うーん、やっぱり感無量!


田んぼでは田植えが始まりましたよっと。

つづく…


【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved -

2018/05/13

【農業】ゴールデンウイーク返上!アスパラ畑作りは、工事現場ですか?

アスパラの畑作りのつづきです。


続き
(前回⇒【農業】定植への準備!とりあえずアスパラ畑の予定地を耕す


時は世間のうかれているゴールデンウイーク直前!

桜も満開となり、白馬にも遅い春がやってきました。
と同時に真っ白な雪山も堪能できる時期です。


アスパラもがんがん伸びてます。
早く定植しないと!


ここで兵器投入です。
ガンダム!

いや、ただのバックホーですが。
レンタルしてきました。


しかし、操縦はまさにガンダム!(乗ったことないけど

左右に十字レバー、それを巧みに操り穴を掘っていくのだ。


慣れるとガンガン掘れます。
まさに惚れます!!


初めてのわりには朝から夕方で22本の畝分掘りましたよ!
意外や意外、楽しいゾ、バックホー!


あらかた掘り終わったら、



さらに豚堆肥追加投入。



翌日は、堆肥を入れて、埋め戻します。
埋め戻すのは簡単で、すぐに終わりました。

癖になりそうなバックホーです。
また、借りよう!

さて、なにやってたんでしたっけ??


そうそう、農業でした。
てっきり工事作業かと思いましたが、埋め戻した穴をさらに耕して平にします。


続いてアスパラ専用化学肥料。
もう少しネーミングセンスが何とかならんのかと思う、アスパラもりもり!という素敵な名前の肥料投入!


定植したらもう耕したりできないアスパラ、その間の苦労を最初に行う。
これが、アスパラの大変なところ、、、。

さあ、アスパラ定植まであと少し!


すっかり空は春を通り過ぎて夏の様!

ゴールデンウィーク終るまでにアスパラの定植完成までこぎつけるぞ!

つづく、、、




【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved -

2018/04/30

【白馬】やっと桜開花で、遅い春がやってきた&山菜収穫!味覚シリーズ(?)第三弾!

さあさあ、やっと白馬も桜が咲いてきましたよ!


やっぱり日本人は桜を見ないと春が来たって感じがしないですねぇ。
五龍岳と桜です。


松川の橋にある駐車場の桜。


貞麟寺の夜桜。


中綱湖の桜。

それでも、今年は1週間も早い満開だったんだよね。

じゃ、いつも通り花より団子です!


コシアブラ!


どこじゃ?どこじゃ?


なんとかそれなりに収穫!


続いて、行者ニンニク。
これは我が家に生えてるから簡単に収穫ですよ。


これだけあれば十分。


もらいものだけど、こごみ!


作ってあったフキ味噌につくしの佃煮。
そして、今回、行者ニンニク味噌!

ご飯が進む!


そして、炊いたご飯に茹でて味付けしたコシアブラで、コシアブラご飯!
と、厚揚げに上記味噌を塗ると美味いんだ!

山菜な春ですなぁ…(桜はどこいった?



【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved -

2018/04/22

【農業】定植への準備!とりあえずアスパラ畑の予定地を耕す

つづき…
この前は去年までのアスパラの経過の話でした
【農業】素人さんの阿鼻叫喚なポット栽培…アスパラガス農家への道


さて、時間は冬を越して…


暖かくなってきた白馬。
アスパラも芽が出てきちゃいましたよ!!

まだ、植える準備できてないのに…


ほ場はすでに決定済みですからね。

ほぼ雪は融けたアスパラ畑予定地です。
ちょっと前までこのありさまでしたから。


3月中旬の画像(当時の記事⇒【農業】アスパラガス農家への道、その前に畑が雪だらけで土作り出来んじゃん…


二年目のアスパラの根っこです。
越冬して水に浸かったりで腐ってる可能性もありましたが、きれいな肌色で元気な証拠です。


非常に肥料を食うアスパラ。
放置農地なので、たい肥を投入しまくりです。


畝を決めます。


そこにひたすら一輪車でたい肥をばらまきます。
端まで50mはあるから何往復すんねん!?


乾燥には強いアスパラですが、水没には弱い。
そのため排水性が大切。

穴を掘って、バケツの水を流し込み、その畑の排水性を確かめます。
この畑は粘土質ながらも、石の多いガレ地なので、それなりに排水性が高い。


毎日毎日、少しづつたい肥をばらまいてきます。
ぜぇぜぇ…


あと、ちょっと
ぜぇぜぇ…


まき終わったら、トラクターで耕していきます。
石が多いから大変。

耕し終われば、定植まで半分くらい!
さぁ、もうひと踏ん張り…


って、おい!
もう4月の中旬ですよ!!

これが、あるから白馬の春は侮れない。
一瞬で真っ白。

当時の記事⇒(【白馬】再び雪の寒の戻りも春の花と山菜収穫!味覚シリーズ(?)第二弾!


寒の戻りの雪もありましたが、全面を耕し終わりました。

次のステップに進めます!


白馬の桜もやっと蕾になってきて、遅い春がやってきますよ!!

つづく…




【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved -