2013/02/25

【penang】過去3回行った本場インドより素晴らしいインド!

リトル・インディア


世界遺産ジョージタウンの ハーモニー通り裏に広がるインド人街エリア。

もともとインド人もたくさん住んでいるマレーシア。
どこの街にもだいたいインド人街があります。

本場インドと同じようにサリーをまとった女性が闊歩する。


お店前の道路には、お参り(?)の痕。

そんな街角で食べる、、、
朝食はロティーは格別。
って、いつもどこの街でもロティーだろって?

やっぱインド人街の真ん中で食べるロティーはなんとなく違うんですよ。
しかし、本場インドではこのロティーは見たことないな。
マレーシアインドだけの文化なのか?


お昼は角のお店へ

自分で具材をチョイス!
料理の種類によって値段が異なる。

だいたい野菜系は安いけどね。

甘辛煮込チキン、野菜煮込をチョイス
7.2RM 也
(1RM=約30円)

このチキンが見た目とは裏腹に甘辛で美味かった!

ここは、南インド風のバナナの皮をお皿がわりに使うメニューも置いてある。

バナナリーフ ベジ スペシャル 6.5RM



外を歩くと、見た目はマレーシアによくある街並みなのだが、、、

カレー味のお菓子屋さん。

サリー屋。

インド人家族。

サリー姿の女性達。


サモサ屋台。もちろんインド人

ヒンディー寺院だって。

インド人がいて、インド料理があって、インドの様なのにインドじゃない!

何が本場インドと違うんだ?


、、、、!?
街が綺麗でインド人がうざくないから!!


過去3回インドには行っている。
別に大好きなわけでもないけど、なぜか3回行っている。
物価も安いし、見所も多いし、英語も通じるので旅行するにはかなり簡単だと思う。

しかし、悪いイメージは、うざい、汚い、料理があまり美味しくないだ。


あれ?マレーシアのインド人は悪いインド人のイメージを覆しちゃった?


本場インド料理も悪くはないが、マレーのインド料理を食べてしうと
我々の評価としては、本場よりマレーシアに軍配があがる。

ここマレーシアでも美味しいベジ料理もたくさんある


その中でもジョージタウンでの有名店


綺麗な店内です。
まず、これが本場インドではなかなか出会えない。

種類は本場に負けてない、、、かな?

ちなみに黒いもち米のデザート1RMお土産しちゃいました。
甘くて美味かった。

甘いお菓子もたくさん取り揃えてます!
ベジタリアンの場合、どうしても砂糖系に走ってしまうので、結構太ってる気がする。

実際、インドで3週間ベジタリアンしたら太ってしまった。


ターリー(インド版セットメニュー)
見た目も豪華でおしゃれだぞ。

ベジスペシャル(ホットドリンク付) 9.5RM
エクスプレス 4.9
テオ(紅茶)アイス 1.5
(ジュース類がコンデンスミルクつかっておらず、フレッシュミルク利用なせいか高め)


昔インドで食べたターリー
100RP(200円くらい) したはず。インドでは豪華な料理なはずだが?

インドとの物価の違いはあれど、今回のマレーシアのお店のセットは9.5RM(300円くらい)、、、
そうなると、マレーシアの方が安くて美味く感じてしまう。


なんか食べ終わった皿もおしゃれじゃね?


というわけで、我々は本場インドより、マレーシアのインドを押します!!


 【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←「いいね!」と思ったら投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿