2011/11/16

【puerto montt】ウニ蟹サーモン海鮮丼が200円/一皿也

アンヘルモ市場での戦利品です。
蟹500g/4000チリペソ
ウニ半瓶/2000チリペソ
サーモン半身/2500チリペソ

相場がわからないが、少なくとも日本よりは安い!

まずはサーモンを刺身にする。もちろんさばいたことなんてありません!
包丁だって宿にあった適当なものです。

もっとうまい人が切れば、刺身はもっと美味しくなるはず、、、。

まぁ素人が切ったわりにはいいのでは?
元々あぶらのノリノリのサーモンですから、素人が切っても旨いはず!!

で、完成品がこちら!
ウニ、蟹、サーモン丼です。

ワサビがあれば最高だが、醤油があるだけでもヨシとしよう。

うーん、、、、ウマイ!!!!!!
サーモンあぶらプリプリでとろける様。
ウニも甘くて美味いぞ。
蟹は、、、まぁ普通だった。一番高かったのに、、、。

結局お代わりしてしまいました。
そして、チリのお米。ちょっと高い米買えば日本とかわらない味でふっくら。
といっても1kgで700チリペソ前後と日本に比べて激安。日本の三分の一の値段。


夜は米が多めにあったので、酢飯を、、、。

酢はワインビネガーがあるので代用。十分おいしい。

そして今晩は焼きサーモンと焼きウニ。
日本じゃ贅沢すぎてウニなんて焼けません。というより焼くほどウニが買えません。

色どりで茹でブロッコリー

焼きサーモンが油ジューシーでとろける甘さ!
ウニも甘みが凝縮されてさらに美味い。
まぁ蟹はさっきと一緒、、、。

酢飯とよく合います。魚介類、、、。


チリの魚介が美味いのは噂どうりだった。そして安いのがなんとも貧乏旅行者でも食べれるのがいい。
結局、この買い物で6皿分海鮮丼が作れたので、一皿あたりの料金は200円くらい。
吉野家より安いです。

こんな贅沢は日本ではできないので、また食べよっと!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
--Copyright (C) 2006 hirokazu sawa All Rights Reserved. --

0 件のコメント:

コメントを投稿