2012/01/11

【Paine】パイネトレッキング四日目★有名"W"コースならぬ、金欠体力勝負の"μu"コース「フェリー代ケチって歩く最終日」


パイネトレッキングルート全体図。


【トレッキング四日】





【5:00】 

起床。
普通はここからフェリーに乗って帰るので、昼過ぎまでのんびりできるが、
貧乏ルート利用のわれわれはフェリーなんか乗らない(乗れない、、、泣

また昼のバスを逃すと夕方になるので、早くナタレスに帰りたいので、
昼のバス目指してまた早朝出発。

、、、なにかパイネトレッキングは早起きばかりだな、、、。


朝食準備をしようとキッチン行ったら、閉まってやんの。
朝早くトレッキングする人もいるんだから、6時には開けてほしいぞ。


テント撤収して、トイレの前のイスで朝食つくり。
本日の朝は小雨気味なので屋根があるトイレ前は助かる。

やはり早朝出発者が、トイレ前に調理してた。



【7:00】
Logo Pehol からテント撤収して出発。



さぁ最後の歩きです!
街が恋しい、、、へたれトレッカーです。


最初ののぼりが結構つらい。


湖畔上にでると景色はすばらしい。

最初の湖畔沿いは上り下り。


しばらく行くと草原になる。平坦だが、景色が変わらない。
山々を背にして歩く。逆ルートだとどんどん山が近づく感じになるな。

しかし、体力的に限界が近く、杖利用。
その辺の木の棒だが、足は楽になる。最近のトレッカーがステッキ使ってるわけだ。

しかし、ただの木のため持ちにくく、後日腕が筋肉痛に、、、

景色変わらず、、、。

ずっと草原が続いてる。
ぜんぜん反対側から人こず。

人気ないのかな?ここ。
ここ通る人はフェリー代ケチる人なのだが、みんなフェリー?



【9:30】
【GとIの間】:Los Carretas 無料キャンプ場 到着

無料キャンプ場なのに誰もいねー、、、。
寂しいキャンプ場である。一応トイレあるけど、、、微妙。


ここから先も川沿い後も草原が続く。
道は平坦で楽なのだが、景色が変わらん


最後は車道に出る。
砂埃が、、、、。

車道を行くと、建物が数件でてくる。


最初は警察、さらに奥にホテルと駐車場前にインフォがある。


【11:20】
やっと【I】:Adminidtrativa(インフォ)到着である。
建物と建物の間が離れててわかりづらい。


なんとかバスの時間までに着いた。

湖畔沿いにテーブルがあったので、ランチがてら休憩。
最後の食材、パテと、昨日キャンプ場の商店で買ったパン。

後は13時のバス出発を待つだけ。
トイレもあるし、博物館もあるし、景色はいいしゆっくり待つ。

街が恋しい、、、。


【13:00】
:Adminidtrativa からバス出発
ここからフェリー乗り場までは各社バスが共同運行してて、
どの会社のチケットでも乗れる。

今回我々利用のbuses gomez
一日2便。


バスはしばらく湖畔沿いに進む。
しかし、、、

、、、ここの区間の景色キレイじゃ、、、?
この湖畔沿いには高級そうなホテルやロッジがならぶ。

ここまでツアーバスできた人しか見れない景色だ。

今日我々が歩いたルートはあまり歩く人おらず
手前のフェリー乗り場で降りちゃうから、この景色見ないんだろうな。



【13:30】
【K】:フェリー乗り場着。
ここで、バス乗り換え。自分の利用できるバス会社だった場合はそのまま乗り換え不要。



【14:30】 
パイネ入口【A】:Laguna Amargo からバス出発

疲れてたせいか、公園でてからバスの記憶なし。
途中、国境のセロカスティージョの町に止まったららしいが気づかず。


【16:30】
ナタレス到着。ホテルまでは各自で。


これにて3泊4日の金使わず体力勝負の"μu"コース制覇。
一緒に行った人で、同じルートを一泊も有料キャンプつかわず、無料でまわったツワモノもいましたが、、、。


【まとめ】
早く帰りたかったので、4日の急ぎ足だったが、途中どこかで連泊したら体的には楽だった。
あと、【G】:Logo Pehol の有料キャンプ場に泊まるか、周辺の無料キャンプ場に泊まるかでも疲れが違う。

早く帰ったけど、結局疲れて連日休養に、、、、
自転車のときと一緒です!




━━━━【四日目のルートと時間】━━━━

黄色線が4日目の歩いたコース。


5:00 起床
朝食
7:00 【G】:Logo Pehol テント撤収して出発
9:30 【GとIの間】:Los Carretas 到着
11:20 【I】:Adminidtrativa(インフォ)到着
ランチ
13:00 【I】:Adminidtrativa からバス出発
14:30 パイネ入口【A】:Laguna Amargo からバス出発
16:30 ナタレス到着。ホテルまでは各自




注:上記の内容は2011/12/23です。






--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved. --

0 件のコメント:

コメントを投稿