2012/03/30

【Tijana】カリブ海のあるメキシコ、太平洋ビーチリゾートはいかに?

結構二人でロブスターシェアしたのにお腹いっぱいである。

Puerto Nuevoプエルト・ヌエボから帰りは通りの反対にわたってタクシーがきたら手挙げるだけ。

帰りも同様にロサリートで乗り換え。
でもせっかくなので、ロサリートの街もぷらぷらすることに。


こちらの街の方がかなり大きいし、リゾートホテルもある。
道沿いには、お土産屋が結構あるが、ティファナみたいに声がかかる感じではない。

お土産物屋の間にタコス屋もある感じだしね。

それでも、どこかリゾートらしく、落ち着いた感じの街。


一本中にお土産屋街を発見。
こちらは、客引きの声がかかるけど、そんなにしつこくはなし。
でも、メキシコシティーなんかに比べると高いし、商品も少ない。


タイル屋さん。一枚6ドル。高いです。


ビーチへ。
メインストリートからすぐ。

さすがに寒いのと、平日なのでにぎわってはいませんが、
見た目は結構リゾート。

うーーん、実に冬の海ですなぁ

桟橋がある。
どこか、ロサンゼスルスのサンタモニカビーチみたいだ。

遊園地はないけど。

桟橋を先まで歩いてみることに。

桟橋からみると、結構大きなビーチリゾートエリアである。
これで、カンクンみたいに青い海だったら最高だなぁ。

残念ながら青い海はカリブ海のカンクンにはかなわんな。

半年前の過去blog⇒【cancun】やっとカンクンビーチへ

桟橋では釣りしてる地元民多数。

釣れてんのか?
広いビーチだけど、人少ないのでさびしい。
夏はすごい人になるんだろうな。
カンクンにはかなわないが、アメリカからお気軽にこれるビーチとしてはいいと思う。

桟橋周辺をぷららぷら。みんな日向ぼっこやサッカーしてる。バギーなどのアクティビティもある。
しかし風がきつくて寒いので小一時間で撤収。


ここからティファナへも、メインストリートの1号線で待ってればティファナ行きタクシーが通ります。
あとは、ティファナのタクシー発着場まで戻るだけ。


そしてもちろん夕食も、、、
タコス!
ロブスタータコス食べたが、夕食もタコスにします。

なにやら、多数メニューありましたが、、

結局のところ、海鮮タコスで海老を魚に落ち着きました。

毎食食べても飽きないところがタコスのいいところ!




--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved.

0 件のコメント:

コメントを投稿