2012/03/29

【Tijana】タコス三昧しながら地元モール&市場ぷらぷら

モールのプラザ・リオへ。
周辺はメキシコ人市民エリア。
旅行者の多いレボルシオン通りからは東の運河の方へ徒歩20分くらい。
paseo de los Heroesエロエス通り沿いにある。

国境から川沿いにくれば、すぐなので(車なら)、買出しに来てるアメリカ人も多いはず!

いきなりあるのは、我々も各地でお世話になった、通称ペリカンスーパー(COMERCIAL MEXICANAコメルシアル・メヒカーナ)も。


それでは、さっそく庶民の胃袋を探索、、、ってもうかって知ったる二度目メキシコですから。
今回は、お土産探しもかねてプラプラ、、、、タコスキットとかないのかなー?

ケーキ類。
結構メキシコはケーキがおいしい。
少なくともアメリカやペルーなんかよりはおいしい。

チリとはいい勝負かな?
チーズケーキはメキシコに軍配があがるが。

魚も豊富。
こりゃ、ティファナ暮らせますな。

もちろんスーパーには醤油だって売ってますから。


このモールもティファナ市民がいっぱい利用。

モールにはファーストフードも入ってるし、薬局もあるし、なんでもあって便利。
もちろん無料でトイレもありますよ。

ただ、メキシコ系の安いファーストフードは入っていない。



で、地元食(タコスね)が食べたいって事で、大通り挟んだ反対側へ。
反対側には普通にタコス屋や屋台もあるし。

この店は海鮮セットみたいのがあって、35ペソで、タコスとコンソメスープ、またはタコス2枚。
それぞれにジュースもついてきた。

こちらはコンソメスープセット

こちらはえびタコス2枚セット。

うーーん、どこで食べてもタコスうまいなー
ドリンクは、LAで友人が買ってきてくれた白いなぞのジュースと同じ。甘くてうまいぞ。


そして、近くにはメルカドもある。
callo 10(juan sarabia)にあるMercado Hidalgoイダルゴ市場


この周辺は地元エリアなのである。

おしゃれなモールと、安い市場。
両方楽しめます。


ドライフルーツなど、コップや、いろいろな物が売ってます。
地元食堂もある。

観光通りのレボルシオン通りみたいに客引きはいないので、ゆっくり見れるのがいいかな?
おいてあるものは、日用品だけど。




帰りにcallo 6(Flores magon)沿いに帰ったら、魚屋ストリート発見。
もちろん周辺には海鮮タコス屋も!

魚市場もあるらしく、周辺は魚くさい。
日本人にはうれしいにおいだ!

お魚屋多数。
数ブロックにわたって、レボルシオン通り方面にある。


その中で、このocampo通りとの交差点にあった、この、、、、

タコス屋!!

地元民でごった返してる、、、
これは、期待できるぞ。この店!

今日は腹いっぱいなので、、、明日以降リベンジだ!!



夕食はおとなしくホテル周辺の、、、
屋台。トルティーヤの皮に具材いれて揚げたもの
一枚13ソル。

サクサク熱々でおいしい!

もちろんタコスも!

毎日タコス三昧ですから!




おまけ
スーパーで買ってきたケーキでデザート。
やはりチーズケーキ系はメキシコがうまい!




--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved.

0 件のコメント:

コメントを投稿