2011/12/26

【el chalten】連日の晴天でフィッツロイ見にトレッキングも、あれれ?

結局tomomiの足は多少は腫れが収まったものの安静をとって休養。
スーパーで買い物して、料理とネット大会しててもらうことに。

ということでhirokazu一人でトレッキングへ。

朝食はコーヒーに昨日作ってクリームをパンにつけて食べる。
クリームパンですな。意外とおいしい。

そして本日のトレッキング弁当です。
これに水筒にお茶入れてきます。

できれば、キャンプ場に一泊して夕日朝陽を見たいところだが、今回は日帰りで。

9時に宿出発
hirokazuはチャリダースイス人カップルと同室のルクと一緒にトレッキングへ。
スイス人たちはショートコース。
ルクとは同じコースということで、一緒にロングコースへ。

町中に目的の湖、Laguna de les Tresの看板。
じゃ、ここから行きますかと、ルク。

あれ、町の北側からスタートってインフォで聞いたような?と、思いつつも、トレッキング慣れしてるルクについてく。
ちなみに彼は母国ベルギーでアイス工場で働いてるらしく、冬の暇な時期は毎年どこかしらにトレッキングに出かけてるトレッキング大好き男。
実際毎日どこかにトレッキングに出かけてた。

そして歩くのが早い。
こちらも歩くスピードには自信があったが、こちらと同じ速度、いやそれ以上で歩いていく。

途中、他のトレッキング道と合流し、山方面を目指していく。

しかしここで、ルクが一言、、、「ここ昨日通った、、、。」


フィッツロイの有名なトレッキングは二本あり、本日目指してるLaguna de les Tres()のロングコース。
手前にキャンプ場があり、ここに宿泊して朝夕日を見るのが一般的。

そして二本目がスイス人カップルの本日目指してる2時間くらいで着く短いショートコースのDe agostiniを目指すコース。
彼は前日にこのショートコースを歩いてきたのだ。

もちろん両方のコースからLaguna de les Tresは目指せるが、大回りになる。
今、登ってるのは大回りルート(地図の赤い点線
直通ルート(地図のエンジ色)の方が早くて楽なのは言うまでもない。

ということで、軌道修正。
このままじゃ、ショートコースでDe agostini方面に行ってしまうので、大回りだけど目的のLaguna de les Tres方面へ。

でも、このルートも湖があったりで、景色のいいコース。

朝から雲に隠れてたフィッツロイも見え始めてきた。
ただ、強風。
台風並みな風が突然吹く。

おお、雲がとれて全貌が!

キレイに晴れました。
このまま行けば、目的地のLaguna de les Tres行ってもキレイに見えそう。


video

ちょうど、ここで、本来の直通ルートと合流です。
12時なの、大回りでここまで3時間。
ここまでの直接コースの設定タイムが2時間半なので、まぁまぁなのでは?

ここからしばらく森の中をいくとキャンプ場。
ここは木々に囲まれて、風がない。

防風林の有り難味を感じます。

場所によっては、フィッツロイも見えるテントポイントも。
トイレもある様でこれで、無料ならいいのでは?

朝夕日をみるならここにキャンプ泊。


我々はLaguna de les Tresをそのまま目指す。

キャンプ場からは急な登り坂。
結構な登り。
キャンプ場が720mらしいので、1150mのLaguna de les Tresまで一気に400m以上アップです。

ルクと一緒に一気に上るが、、、、
あれ?
何か霧が?

しかも雨?
みるみる天気が悪化。
さっきまでの天気はドコに?

湖に付いた頃には強風に雨でビショビショ。
ルクにいたっては上着のカッパ忘れてきてるし。
(ズボンは持ってた)

13時に湖に到着、、、、
で、もちろんフィッツロイはどこへやら、、、、。

二人して、岩の隙間で風と雨を避けながらランチ休憩。
ああ、熱いお茶持ってきて良かった。

、、、、えーっと、、、
あの辺にフィッツロイがあったということで、、、

30分粘るも雨は強くなってきてあきらめる。限界です。寒すぎ!
カッパ持ってないルクはもっと限界。

1時半下山開始

さくさく下山します。
二人して下りは早い早い。

濡れてて寒いからね、、、。

さっき写真撮った場所。
同じ場所とは思えん。

山の天気は変わりやすいとはよく言ったものだ。

今度は間違わずに直通ルートで下山。
こちらも湖あったが、悪天候へよくわからん。

ちなみにここにも無料キャンプ場あり。

フィッツロイのすばらしい点だ。
入場料無料で、キャンプ場無料。

エルチャルテンを自転車で目指してたときの川が見える。
ホントここも晴れてれば景色いいんだろうに。

おかしいな?ほんと今日以外は毎日いい天気だったんだが?

16時、やっと下山。
急ぎ足で帰りは2時間半で湖から着きました。

ちなみに、ここが本来の直通ルートの入り口。
町の北側にあります。

結果、ぐるっと一周した感じですな。

悔やまれるのが、もし道間違わなければ、時間短縮で湖に着けたので、
フィッツロイ見れたかな?とい点。
ルクもそれを残念がってた。

まぁそれがフィッツロイということで。

で、宿に帰ってシャワー浴びたら、キレイに山見えてます、、、。

、、、それが、フィッツロイということで、、、、(泣


夕食はtomomiが作って待っててくれたので、すぐに食事に。
チキンじゃがにチジミ。

ああ、疲れた。
でも、今回のトレッキングは自転車なかったから前回よりは楽だな。
(普通はトレッキングに自転車はありません!)









--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved. --

0 件のコメント:

コメントを投稿