2013/03/23

【prachuap】日本人のいないバンコク近郊の海沿いのいい感じな街

快適な宿で爆睡でした、、、

「お尻で、押してるから!!!」

って、くらい熟睡(?)でした。
環境とベットで大事だよね?

ばあちゃんが言ってました。
人生の3分の1は寝てるんだから、いい布団で寝なければ駄目よ!

納得!!


朝食です。

なんせ冷蔵庫完備ですからね。
前日に朝食の豆乳とパンは準備ですよ。

おかげで7時半には出発準備が完了!

(寝ぼけて時間間違えたのは内緒です)

この街の唯一(?)観光名所の丘の上の寺院です。

もちろん、上りませんよ!

早起きのおかげでまだまだ涼しい。
今のうちに距離を稼ぐのだ!

メイン幹線4号線まで10km。

幹線を北上です。

9時にガススタ休憩
コンビニも露店もある素敵なガススタ。

何かね、、、早く起きたせいか、小腹が、、、

鳥串 20Bを発見です!
高いけど美味い!
コーラ 15B

元気が出たところで北上です。

何?このオブジェ?鶴?

11時。
またガススタの休憩

しかし、ここのガススタは大きかった。

なんせフードコートがあるからね!
ちょっと早いけどランチにしますか!

二品チョイスぶっ掛け 30B x2皿
ちなみに変な色の杏のまずいドリンク 10Bです。


このあたりはマレー半島でも、ミャンマーとタイの領土がお互い狭い部分
すぐそこはミャンマー

国境もすぐそこですよ!

軍事政権も終わって民主化されたミャンマー
早く、安定して陸路で簡単に訪れるようになってくれ!

そうしたらバンコクからミャンマー経由してインドへ陸路っていう夢のアジアハイウェイが実現だぜ!
チャリダー心をくすぐりますな!

ああ、暑い、、、

prachuap khiri khanの街手前でテスコ休憩
FKCでフロート 19B休憩ですよ。

あとで地図みたら、テスコ手前の交差点からがprachuap khiri khanの街へ近道だった、、、

そうとは知らず、標識通りにprachuap khiri khanへ分岐です。

丘の上に寺院?
この辺は丘の上に寺が多いが、ブームなんすかね?


「我々は犬猿の仲です」

、、か、どうか知らないが、街の公園で普通にサルが!!
やっぱ暑いんですな、、、サルも
水浴びしてますよ!

日本のサルも温泉入るしな!


海沿いにでたらインフォあったので地図もらう。

駅前ホテルが一番安いらしいが、海沿いがお勧めとのこと。
インフォお勧めの海沿いのホテルへ行ってみる

suksan hotel
シングル 350
ツイン 390B
しかし、ビルタイプで5,6階
自転車は一階の駐輪場。


自転車がちょっと不安、、、

海沿いのゲストハウスを見ながら進む。
いい感じじゃないか!

これは是非海岸沿いの宿に泊まりたい!

ならここはどうだ!


Lily's guset house
add:72 Thanon Chai thalay

ダブル ファン 300
ダブル AC 450

トイレホットシャワー共同
タオル、TV、ペーパー、コーヒー(朝)付

無料wifi(部屋で可能)


ダブル(共同)の部屋
コジャレてるじゃないか!

自転車も建物内へ
ちなみに、ここレセプションもかねてます

目玉は、海が目の前のテラス!
午後は日陰になるので、いい感じにゆっくり!

はっはっは~
海が目の前って最高~

これで、タオ並に綺麗な海ならね、、、、最近目が肥えすぎです、、、

目の前の海は誰も泳いでない。
遠くに見える、岩山あたりが泳ぎのポイントみたいだけど、、、
我々はタオ島で散々泳いだからもういいかな~

ちなみに、駅前の最安値との宿は、こんな感じ。

yuttichni hotel
駅を背後に100mくらい
シングル160Bから

いかにも、タイの地方の安宿です。
悪くはないけどね。

お値段。
安いな、、、

場所は、上記地図参照。

ちなみに駅前です。
いい感じにローカルですよ!

ホームもいい感じに田舎でいいじゃないか!

好きです!
こういう雰囲気。

何気ない田舎の風景!

さて、夕日です。
一日が終わろうとしている、、、、が!!

常夏の国では夕日からが本番ですよ!
なんせ昼間は暑いからね

涼しくなった夕方からが勝負!
夜市カモーーーン!

まずは腹ごしらえパッタイ!!

パッタイ 30B
もやしとねぎ食い放題!!

生もやしって美味しいんだな、、、、

シーフードも豊富でっせ!
シェイク屋も健在!
20B

地方ならではのお値段です!!

オレンジシェイクでビタミンC補充します。
日焼けにはビタミンCだよね?

ムール貝卵炒め 30B

いやーー楽しいんでないの?この街
何で日本人は馴染みないんだろうね?この街、、、

いい感じなのに!


★走行距離 95km(6.0h)
bang saphan

prachuap khiri khan



大きな地図で見る

  【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿