2013/03/30

【bangkok】バンコクはタイであってタイではない



タイの宝くじ。
どこの田舎でも売ってる。

どこの国の庶民の夢は宝くじ、、、と思う小市民であった。

「宝くじ当てて、養って~」


さて、小市民らしく、市バスで本日も中心部へ移動します。
乗った2番の赤バスが、無料だった。

まだやってたんだ、、、ルーレット式無料赤バスキャンペーン。(全てのバスがは無料でない)
値上げに対する、不満の捌け口対策だろうか?

目指すは、スクンビットsoi55のトンロー
日本人も多く、日本食屋も多い。

最近はラーメンスタジアムなるものまで登場したらしい。

さて、そんな日本人エリアだが、地元スーパーTOPSもある。
でも、地元系じゃなくて、、、、

高級TOPSだった、、、、方向転換した?
それともこの店だけ?

高いけどパン美味そうだ。

商品も先進国のスーパーばりに綺麗に並んでます。
高いけどね。

そして各国の輸入品たち。
日本のお菓子から、ヨーロッパのお菓子まで!

やっぱり高いけどね(しつこい

お寿司も売ってますよ。
先日の高級デパートエリアに負けてない海外商品の品揃えです。

どうしてもほしい輸入品があったらいいかも。TOPS
って、なんでこんなスーパーに小市民がプラプラしてるかというと、、、ただの時間つぶし。

目的はトンローにありです。
ただバスが思ったり渋滞にはまらず早く着いてしまったので、スーパーで涼んで目の保養してたというね。


そんなトンローの目的は!
マンガ喫茶!

まったく海外まで来て何やってるんでしょうね?
でもバンコクでは心の疲れをも癒さないと!

訪れしマンガ喫茶はトンロー soi 3にあるKOTO。
何がいいって、平日は11時から17時までが、飲食注文すればフリータイムというね。

90Bからドリンクあるけど、ここは200Bの竜田揚げと160Bのにら玉定食いっちゃいますか。
あ、、、、人が食べてたハンバーグ定食も美味しそう、、、、。

置いてある漫画はちょっと古いのが多く、最新刊は少ないけど、雑誌は最新がそろってますな~
一瞬、自分がどこにいるのかわからなくなりました、、、。

で、気づけば夕方というね、、、
恐るべし、漫画喫茶タイムワープ。

時間がすっ飛びます。

大都会の夜景ですねぇ、、、
って、そんなに優雅じゃない。

渋滞して車がまったく動かないのだ。
この時間帯は歩くか、素直にスカイトレインや地下鉄乗った方が賢明。
もしくは、ラッシュが終わるまで時間つぶしてバス乗っても到着時刻はあまりかわらん。

ということで、時間つぶしを選びます。
動かないバス内に閉じ込められてもイライラするだけ。

ルンビニ公園まで散歩です。
暑いバンコクも夕方になれば多少は暑さも和らぎます。

反対車線に渡ろうと思って、地下鉄駅へ。
入り口では厳重に荷物チェック。

そんなにテロ警戒してるの?
インドかって感じばりに警戒。

しっかりバック開けさせてチェックしてます。
いい加減なタイなのに、この厳重ぷりは???

チャイナタウンの夜景
道路いっぱいまで屋台の席がはみ出てて賑わってる


鉄道駅のバンコクの玄関フォアランポーン駅です。

移転計画があるらしいので、この姿ももう見納め?
いい感じにライトアップしてます。

待合室。
こちらはまったく緩くなんもチェックなし。
こちらは警戒しなくていいんかいな、、、?

どこでも横になる欧米人。
平気で、横になったり座ったり、裸足で歩いてるからね。
TPOを考えろって思ったけど、タイ人もそうしてる人多いか。

床文化なタイ人はわかるが、ベット椅子文化な欧米人はなぜに抵抗がないのだろうか?
是非、このノリで、東京駅あたりで、寝転がってほしいな。
、、て人多くて踏まれるかな。


ホーム。

今夜も夜行電車が出発していく。





  【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←「いいね!」の投票1クリックを是非!

<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿