2013/03/26

【maeklong】ド迫力!電車が市場を爆走し商品轢かれまくりなメークロン市場

とあるツアー会社のHPに、このメークロン市場の紹介が出ていた。


目の前で列車が通過する迫力なローカル商店街

バンコクの国鉄ローカル線 メークロン線の始発駅であるメークロン駅の線路上に広がる庶民市場。メークロン線は同駅とバーンレム駅を結ぶ長さ約50kmの単線の線路で、ディーゼルエンジンの列車がほぼ1時間で両駅をつなぎます。運賃は大人一人10バーツ(約27円)の格安料金です。 市場はメークロン駅前の踏み切りから200メートルほど続き、列車が来ない時は日よけのテントが張られていてまるで狭い商店街のようですが、 列車が近づくとそれぞれのお店はテントをたたみ商品を片付け、列車の通過を待ちます。そして列車の通過後は再びテントが張られ商店街が復活します。その手際の良さは目を見張るほどで外国人のみならずタイ人も見学に来るほどで、この駅に列車が到着・発車するのは1日に7回しかありません。メークロン線は3時間に1本ほどの本数ですので下記のツアーで見学することをお奨めします。 水上市場と同じくここもタイの面白市場です。ローカル市場の中を列車が通過する迫力と手際よくテントを張ったり閉じたりする様子を間近で見てみませんか?



ショッキングな文章を発見してしまった、、、

運賃は大人一人10バーツ(約27円)の格安料金です

明日我々はバンコクまで半日以上かけて走る!自転車で!!この暑い気候のなか!!!
運賃にして30円!!!!!(泣
※よく自転車旅行ではあることです



maeklongメークロン駅です。
駅はいたって田舎ローカルな感じ。
特に特別には見えないが、有名な駅。

そんな有名観光地へ、まったくの偶然に訪れた我々。
たまにはヘタレもいいですな。

こういった偶然があるんですから!(←正当化中


さて、30円は忘れて、有名な市場へ行ってみますかね?

街の商店が並ぶ一角です。

商店は普通のお店です
その内の一軒に入ってみると、、、、

そのまま裏手にでて、、、線路?

そう!ここが、線路上に市場が広がるメークロン市場。
廃線の路線の上に市場が広がってるかと思いきや、この路線は現役!

、、、って電車通れないだろ、、、これ、、、。


「お!観光客か!?」


「そんな、あせって電車は来ねぇぜ!ゴロゴロして待ちなぁ~!」

「え?待てない?しょうがねぇな、、、、案内してやらぁ!付いて来な~!」

と(?)黒ネコの案内で市場探索です。
まぁ市場自体は今までの田舎街にある感じですね。

海が近いから魚介も多いかな。

市場の長さは決して長くなく、すぐ駅にたどり着いちゃいます。
このアーケードの下が駅部分なんですが、、、さすがタイ人にも有名な観光地!
(我々は知らなかったけど)
駅前ではカメラ待ち構えた観光客だらけ。

よく見ると、商品置いてある台にも工夫が。
専用レール設置して、簡単に片付けれる様になってるのね。

と、遠くで汽笛が??

となると、皆さん、いそいそとテント撤収ですよ。
なかなか慣れてらっしゃる。

結構、汽笛は近くに感じるんですけど?
みんなのんびり撤収。

電車はのんびり入線してくるのか?
そりゃそうだろ、、、コレだけ人も屋台も近ければ、徐行してくるだろ。


線路近くの野菜とかは片付けないの?

それ轢かれるでしょ、、、、。

あらかた皆さん、電車通過の準備が出来ましたかね。

ってやっぱり野菜は片付けないんだ。
いいのか?これで。

お!!!
電車きたーーー!


、、、、。

速くない?

ねぇ!!!電車結構速くない!!!???

って、野菜が!
野菜があああ!!

!!!!!!!

ゴ~~~!!!ガタンガタン、、、、

っ、思いっきり通常速度じゃないか!
速い!速すぎ!!


地元民もなれてるから、ぎりぎりの位置にいるけど、
ちょっとカメラポジションは怖かった。

かなりポールや壁も電車ぎりぎりでやんの。
よかった、背後にスペースのある場所で、カメラ構えてて、、、。

あっという間に電車通過!
徐行運転なんてしてくれませんから!!!

おそろしや、、、、

そして、電車通過したらすぐ市場再開!
たくましいよ、、、タイ人、、、。

ちなみに野菜は無事ですた。

無事、駅に到着の電車です。
こうしてみると普通のローカル電車なんですけどね。

中も普通です。

はぁ、、、コレに乗っていったら2時間くらいでバンコクか、、、、
しかも数十円で、、、(泣
※我々の明日の走行苦労は、数十円分の価値ということです(←しつこい

このメークロン駅、バンコクから来てこの駅で終点です。

線路の先には川が広がってるからね。
メークロン川?

さて、電車もしばしゆっくり、、、、

そして市場も通常に、、、

ってならないよね、、、、

だって、この駅は終点なんだもの。
ちょっとたてば、折り返しバンコク行きになる訳で、また市場を電車を通るんです。

電車がさっき通ってから15分くらい、、、このときは忙しないな。

はいはい、みなさん電車が出発しますよ~
片付けて片付けて!

で、やっぱり線路わきの商品はそのままですか!

一応、ミカンの山は崩してたけどね。

汽笛とともに電車きた~!!

って、やっぱり電車速いよ!!
みんなぎりぎりに待ち構えすぎ!

徐行する気まったくなし!
速い速い!
加速全速力!!!

そしてミカン逝った~!!!

ゴ~~~!!ガタンガタン!!

目の前すぎて、電車迫力ありすぎ、、、轢かれるかと思った、、、。
これでミカンが無事なのもすごい。

あっという間に電車は過ぎ去っていきます。
普通に通常運転、通常速度です。

そして、、、

市場も通常運転、、、、
まるで何事もなかったかの様に、、、、

本当に、たくましいな、、、タイ人、、、。



  【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←「いいね!」の投票1クリックを是非!

<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿