2013/04/24

【maepa】タイはどんなド田舎でも幹線沿いに行けば宿がある



朝です。
ホテルを6時にチェックアウトです。

ああ、眠い、、、まだ朝日でたばかりですよ。

朝しっかり食べないと動けないからね。
定番のセブンイレブンの豆乳とアンパン朝食セット。

この街から、バンコク~チェンマイへの主要幹線ルート1号線に入る。
おかげで、広い広い。


秋空みたい、、、ですが、気温は真夏日です。
暑くて木々も枯れてるんでしょうか?

道は良好になったが、車の量も増えた。

途中の、石工芸屋さん通り。

道は多少登り下りも基本平坦。

30kmくらい走ってガススタ休憩。
まだ、朝9時ですけど、、、

お腹が空いてしまいました。
いきなりぶかっけご飯です。

やっぱ腹が減っては自転車は漕げないよね、、、、

んんん?
巨大な自転車???

なぜに?

この大きさですから。
タンデムですら小さく見える。

人が居てもこの大きさ!

何なんでしょう?
山も多いし、マウンテンバイクの有名なコースでもあるのか。


その後も北上です。

んん?
鳥のから揚げかとおもいきや、、、


カエルでした。

この幹線、走りやすいんだけど、休憩ポイントがないんだよね。
カエルはいらないです。

12時
85kmくらいはしって、商店発見、、、ああ、疲れた。

ご飯が食べたいが、商店じゃパンくらいしか置いてない。

コーラ 15B
紅茶 10B
パン 6Bと12B
ポテチ 10B

何も無いな、、、。

ざ、田舎です。

そしたらガススタ発見!
食べてお腹も満足したら、すぐにレストランがあるというジンクスです。

えっと、、、悔しいので、食べますよ。

さっきパン食べたけど、普通にぶかっけ飯をね。

でも、この辺は本日の目的地thoenトゥーン近くのはず。
街自体は幹線から入った場所になる。

できれば、幹線沿いにあったほうが都合がいい。

で、その辺の商店の人に聞いたら、隣が宿だよ!と、、、
106号線との分岐の看板のところ。

タイ語表記のみ、、、
これは言われないと、わからんわ!

つぶれたガススタの敷地に、バンガローとか置いて宿にしてる様子。

宿名不明 (タイ語表記のみ)
add:106号線との分岐近く。テスコの先


バンガロー 500
AC ダブル 400
ファン ダブル 300

(水シャワー、タオル、水、TV、無料wifi)
テスコも徒歩5分くらいだし、隣に食堂もあるし、悪くいんじゃないかな。


大きな交差点らしく、バス停などもあるので、商店や食堂がそこそこある。
バンコク側には、テスコや、大型ガススタもあるし、便利な幹線沿いだ。

食堂は、もろ地元系でまったくメニューわかりません!
なので、食材見て選択!

で、出てきたのがこちら。

豚、鳥炒め。
しかも辛い!

美味しいけどね。
ボリュームもたっぷりで一皿30B也。

テスコがせっかくあるので、行ってみた。

明日の朝食を買いにきたのだが、、、、


静岡県民びっくりの商品!
いつの間に、こんな製品作ってたんですか!静岡さん!


「時代は常に前に動いてるんだよ、、、モグモグ、、、」


★走行距離 98km(5.5h)
tak

maepa(thoenトゥーン近く)


大きな地図で見る

 
【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿