2013/04/26

【chiangmai】歴史的な樹齢100年の巨大ゴム並木道を通ってチェンマイへ行くべし

前半戦のゴールのチャンマイまで残り100km、、、
シンガポールから走ってきた今回の旅。
当初の予定では、バンコクまで走って、そこからチェンマイは電車での移動だった。

しかし、ソンクランも重なり、電車移動はスコータイまで。
やっと前半戦のゴールが目の前ですよ!


朝食はいつものセブンイレブン。
地元民で朝から盛り上がってます。

日本と違って、普通のスーパーと値段があまり変わらないのがいいです。
場合によっては安いこともあるからね。

さぁ、朝食食べて8時出発です!

あれれ?もう8時?
昨日、クーラー部屋 で気持ちよく熟睡しすぎで、寝坊なだけです。はい。

チェンマイへの幹線道路11号線を行きます。

最初は平坦だった道も、徐々に登りに。

この辺は、像関係の施設が多い。
映画「星になった少年」のロケ地にもなってるらしい。

最近まで「像のりになった少年」かと思ってた、、、

ゆっくりとクネクネと道は登っていく。
途中、でかい看板で、この先ドライブイン!!って看板が多数。

マレー半島北上の時にも、でかいドライインと同じ感じ、、、

かと思ったら、、、アレ?
小さい?
はい。
街をでて35km地点にあるドライブインです!

しょぼい、、、
いやいや、こんな山の中に休憩ポイントがあるだけでも、助かります。

、、、。
客我々しかいないじゃない、、、

フードコートもあるけど、店員が暇そうにしてるだけ。

ベンチと商店もあったので、外で休憩。
日陰は風が心地よいです。

しばらく休憩してたけど、みんなトイレに寄りがてらこのドライインに来るけど、
トイレが封鎖中。(隣の警察のチェックポイントの横にはトイレがある)
おかげですぐに出てくドライバー多数です。


こんな静かな休憩ポイントも珍しい。
暇そうなフルーツ売りの兄ちゃんからスイカ15B購入
(1B=3.3円)

このドライブインからはガッツリ登り。
あ、あ、暑い!

峠です。
ああ、疲れた。

たった650mくらいの峠で400mアップくらいなんだけど、何?この疲労感。
やはり暑いからだろうか?

マレーシアのキャメロンハイランドの1500mアップの方が数値的にはかなりきついはずなのに。

この後はずっと下り!!!

、、、かと思いきや下りはすぐ終わり、登り下りの繰り返し。
一番疲れるパターンです、はい。

しかも、休憩ポイントがなかなか見つからない、、、
このままチェンマイ手前の街lamphunランプーンまで行って休憩しようなか?

で、結局lamphunランプーンの街中へ来ちゃいました。

この街は幹線の11号線から外れるので、寄る予定無かったのですが、ランチ休憩の為、遠回りします。
結果よかったんですが。

街中にあったカフェ。
おしゃれでした。35Bで紅茶シェイク。

幹線から分岐した街への道沿いにも食堂あったけど、せっかく遠回りしたんだから街中心で休憩したいよなぁ。


適当に入ったぶっかけ屋さん。

コレで20B(二品チョイス)!
安い上に美味かった。

街の中心まで頑張ったかいありましたよ。

この街にも遺跡が?
どうやらチェンマイより古い都市があったらしい。

旅行者も少ないし、のんびりした地方都市といった感じでいいじゃないか。


で、チャンマイまでの並木道!
ナニコレ?ずっと続いてるの?

あのまま幹線11号線を行ってたら楽だったかもしれないけど、この景色は見れなかった。
やはり、裏道の方が面白い。


この巨木並木道。
所狭しと道沿いに並んでるけど、そこに街も普通にあるから、余計に狭い。

けどチャンマイまでの20kmくらいの道沿いずっとこれというのは面白い。
これだけ巨大な参道並木道もいいじゃない!

かつては、チェンマイとのメイン街道だったんだろうな。


だんだんチェンマイ市内になってきて、並木道も少なくなり、大きい建物が増えてきた。
今まで、お堀の旧市街しか知らなかったが、郊外は結構交通量も多いし、建物も多いのね。

チャンマイ市内を流れるピン川!
これが出てくると、もうチャンマイの中心はすぐソコ!


チェンマイの旧市街は四方を堀に囲まれた、日本の城タイプ。

いくつか、城壁の門があるけど、一番有名なターペー門。
ピン川や鉄道駅から来ると、一番最初にでてくる城壁の門だ。

3年ぶりのチェンマイ。
知ってる街は楽ですなー

店は変わっても、劇的な変化はないチェンマイの旧市街。
しかし、現在時刻は15時、、、暑いな!
2時間の寝坊の代償はでかい。


よく、この辺散歩したなーと、本日のお宿は、、、

前回と同じ宿という、、、

Nuanpranee HOTEL 
ADD:Mitrpranee Rd Phra Singh, Mueang Chiang Mai, Chiang Mai
ratpakinai RDの某有名日本人宿バナナハウス(現在名前が違う)の近く。ratpakinai RDのSABAI GARDEN ホテルの横の一本路地(路地入り口に看板あり)に入ったところにある。

ファン ツイン 300B
AC ツイン 390B
(ホットシャワートイレ、タオル、ペーパー、TV、石鹸)
無料wifi(部屋で可能)

3年前に比べて10B値上げです。


自転車は、外のレンタルバイクにまぎれて駐車です。
レンタルじゃないですよ~

ツインの部屋!
やっぱ暑いので、ACルームにさせていただきます。

前回は涼しかったからファンで十分だったけど、4,5月の酷暑時期はチャンマイも暑いわ~


近くのチェンマイ門の市場へ!
いやーよくここでご飯食べたなぁ

夜になると屋台がでて盛り上がる。
うーん、3年前と同じだぁ!!

カオマンガイ 40B

ちょっと全体的に値上げなのが残念だけど、タイ全体に言える事だし。

デザート 
牛乳プリン 15B



走った後は食が進みます、、、

ってチェンマイへ到着で、ゴールじゃないか!!!

「ずっと暑いのにここまでご苦労だったな。ここチェンマイでゆっくりするがよい!」


★走行距離110 km(6.0h
Lampang
↓ 
chiang mai


大きな地図で見る


【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を是非
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿