2011/10/28

【San Cristóbal de Las Casas】麗江みたいなサンクリの街をプラプラと,,,,

いまいちすっきりしないこの時期の天気のサン・クリストバル・デ・ラス・カサス、、、。

ソカロ中心
青空がでるのは一瞬である。だいたいどよどよ薄雲か雨である。

街の西の丘の上に教会があるので、登ってみた。

眺めはまぁまぁ。
晴れてれば周辺の山々もキレイなんだろうけど、雲がかかって見えない。
どうやらここは盆地のようだ。

ソカロ北の歩行者天国。
少数民族の方々も散歩か物売りに励んでいる。

しかし探索すればするほど麗江に似てる。
標高も、山々に囲まれてるのも、少数民族が多いのも、家が木造で瓦屋根なのも、石畳なのも、テーマパークっぽいのも、、、
まぁ違いは中国人がいないことか、、、。

あ!でもここにも中華レストランあるなぁ、、、。

こちらはカサカサの元管理人(?)夫妻が作っている”道草カフェ”予定地。
たまたま、カサカサから出るときに一緒になったので、案内してもらった。

設置した看板は一日で盗まれたそうな、、、。

まだまだだけど、土壁とか自分で修復したらしい。
すごいなぁ、、、。
古い家は梁がしっかりしていて見た目もいい。

テラス予定場所。

森の中のカフェの様。
完成が楽しみではある、、、って、メキシコはしばらく行くことはないので、ブログで見ることになるけど⇒手作り生活~道草日記~:道草カフェ

カフェ見学のあとは、、、
夕食の食材探しに市場に。
どこかメキシコの市場にしてはごちゃごちゃしてる感が(メキシコの通常市場もごちゃごちゃだがもっと,,,,)
でも、少数民族の特性なのか、この辺の市場だからなのか、キレイに盛られている。

山の中なのに魚類。
しかも干物。日本人には懐かしい。



で、結局野菜スープになりました。
いや~寒いんですよ。ほんとココ。

あったかいスープが欲しくなる。
そして、久しぶりの台湾で買ったウーロン茶。

ああ、温まる、、、、。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
--Copyright (C) 2006 hirokazu sawa All Rights Reserved. --

1 件のコメント: