2011/10/29

【Ciudad Cuauhtémoc】グアテマラ国境との街に自転車で目指そうと思ったが大雨

メキシコ最終ラン、、、になる予定であった。

最初は普通に宿から出発。しかし今まで毎日雨だったので、今後も雨だろう。
なので、小雨だが完全雨仕様で出発。

しかし、サンクリの街でてしばらく走って大雨、、、、。
無理でしょ?というよりこれから2300mの峠とか二つあるし、雨の中で車怖いし、、、。

ということで(?)”へたれ”は急遽サンクリのバスターミナルまで戻って来ました。
とりあえずバス乗り込み仕様に荷物を切り替え。
11:30に国境のCiudad Cuauhtémocシウダー・クアウテモック行き直通があったので、買う。
90ペソ/一人。

途中のComitánコミタン行きなら結構頻発している。

国境のクアウテモックまでいくバスは途中乗車になるので、もう荷台は一杯。
前輪、荷物を外した状態で積み込み。荷物代は取られず無料。

バスは山道を登ったり下ったり。で大雨。
よかったバスで、、、。

とてもじゃないがこの雨の中、峠を越える気にならない。
コミタンで1800mくらいでその後はどんどん標高を下げていき600mくらいまで標高は落ちる。


A:サン・クリストバル・デ・ラス・カサス
B:コミタン
C:クアウテモック

大きな地図で見る
約4時間で国境の街クアウテモックに到着。
といってま何もない村レベルである。

正面のガススタみたいなのが国境のイミグレ。メキシコの出国手続きはここになる。

イミグレのオフィス向いがバスターミナル(オフィス)になるので、便利。
しかもこのオフィスの2階がホテルになっているので宿泊するのも便利。
ちなみにドミ100ペソ(共同トイレ温シャワー、wifiなし)

そしてすぐ横にはグアテマラ国境行き乗り合いタクシーが待機している。一人10ペソ。

まぁ普通はこのまま出国手続きして、タクシー乗って、グアテマラのイミグレのあるla mesiaラメシア目指すんだろうけど、
急遽、バスに乗ってしまったので、急にメキシコ最後の地になってしまった。

なにか心の準備が、、、。
ということで、時間はまだあったが、この街で一泊することにした。

バスターミナルのホテルはネットがないのでパス。
まだグアテマラの情報を何も調べていなかったのだ。今日はどうしてもネットがほしい。


バスターミナルから、コミタン方面に200mほど戻ると幹線沿いにホテルを発見。

La Benbicion De Dios
add:不明。
バスターミナルから徒歩2,3分コミタン方面にいく。小さい街なのですぐわかる。

ダブル250ペソ
タオル、TV、石鹸、温シャワートイレ、AC、wifi
まだ新しそうな建物である

中庭には屋根がある。
ここは標高が下がったので暖かくなって湿度が出てきたが、まだ雨が降っていたので
屋根付中庭はうれしい。

部屋。決して広くないがタンデムも入る広さ。

早速ネットで情報収集。レセプションに近い部屋の方がネットが入りやすいなぁ。



お腹が空いたので腹ごしらえ。
小さな町であるが、商店や、小さいレストランはある。

メキシコ最後の食事。タコスとチキン

グアテマラにはタコスあるのかなぁ、、、
明日も雨だったらバスにしようかなぁ、、、




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
--Copyright (C) 2006 hirokazu sawa All Rights Reserved. --

0 件のコメント:

コメントを投稿