2011/09/29

【mexico city】巨大建造世界遺産のテオティワカンTeotihuacan

世界遺産テオティワカンを見に行く。

地下鉄メトロにて北のバスターミナルへ
3ペソでドコまでもいけるのがいい。首都で国際空港まで3ペソって他にないよ。


一番左(8番ゲート)から2番目の小さいブースが遺跡方面のバス会社。
片道一人36ペソ。バスは頻発している
市内は交通量が多いので遅いが、高速にはいれば早い。
バスターミナル後に地下鉄の駅でも停車してお客が乗ってきたが立ち席。
バスターミナルから乗ったほうが席がチケットに記載されてるから確実に座れる。

結構こみこみ


メキシコシティー郊外にも家家家、、、


1時間かからず、遺跡到着。遺跡に行く人が多いので
ちゃんと、到着時に教えてくれる。

遺跡入場料51ペソ
(メキコ学生証で無料)
駐車場を抜け、チケットチェック(ここでも購入できる)
お土産屋がありその先の建物にレストランやトイレがある。


そこを出れば、目の前にはまず、ケツァルコアトル跡。
左にながーく、ピラミッドまでの道が続く。
これがまた遠かった。
道のりに遺跡跡があって、階段の上り下り、入り口から太陽のピラミッドまで1km以上あるんじゃないか?

徐々にピラミッドが大きくなってきた。これが世界第3位の建造物か!
頂上まで登って見ることに。



階段が急で標高が高いせいで、登るのが大変、、、らしいが、もう高地順応してるので、あっさり登頂。
景色はいい、、、が人が多い。
やはり独立記念日をはさんだ連休中である。


山頂からの景色
中央のピラミッドは月のピラミッド



太陽のピラミッドの山頂から

まぁせっかくなので、遺跡全体が見渡せる月のピラミッドへも。
こちらは途中までしか登れないが、一直線に道、左に太陽のピラミッドと景色はいい。


最後は太陽のピラミッドの前の遺跡跡の高台から。
ここからが一番景色がいい気がする。


約2時間くらいで遺跡探索終了。
行きバスを降りた場所にてメキシコシティ行きのバスへ乗る。
なぜか一人30ペソ(お釣りの小銭がなかったのか?)

途中、警察の検問。最初乗換えなのかと思ったが男性陣だけ下車しだした。
英語を話す人がいたからわかったが、男性は外でボディーチェック、女性は車内で、ということだった。


市内では行き同様に地下鉄の駅によってバスターミナルへ。
市内は車で込んでて遅いので、帰りは地下鉄駅で下車した方が早いかもしれない。




0 件のコメント:

コメントを投稿