2011/09/29

【holbox】田舎島ホルボッシュへ

田舎でシーズン中はジンベイ(甚平)ザメとシュノーケリングができるというholboxホルボッシュへ行ってみる事にした。
まず交通が不便。

カンクンのバスターミナルからchiquilaチキラを目指すのだが、一日2本朝7:50と12:40しかない。(バスターミナルの時刻表とは違う)
3時間で80ペソ。150kmくらい

朝のバスでまずはチキラへ。二等バスだがクーラーは効いてるが各停バスなので時間がかかる。
島への船はバスの到着と接続しているので、待ち時間なく船には乗れる。
大きな地図で見る



11:00発一人70ペソ也。
20分位で島到着。暑い。カンクンより暑いんじゃないか?


ちょっとコレで70ペソは高い気が、、、
一応クーラーは付いてます

島上陸!
島は未舗装でゴルフカートのみ。

小さい街である。メインストリートを船着場からビーチまで5分くらい


船チケット購入時にもらったチラシのホステルの従業員?が自転車で客引きに来ていた。
ダブル(共同)でキッチンwifiありで250ペソらしい。
ホステル
www.holboxhostel.com


とりあえず、メインストリート(船着場から北上するtiburon ballena)沿いにセントロへ。
セントロのホテルは安くてツイン300ペソ。

ビーチ手前(船着場から徒歩で10分しない)のAV,pedro joaquin coldwellを左折して3ブロック先のtribu hostel
はいかいにも白人さん好みな宿

ドミは115~130ペソ
ツイン(シャワー付)350ペソ

キッチンwifiビデオルームあり。
きれいでビーチは目の前。


キッチン


しかし少々高いので、船着場でもらったもう一枚のチラシのgolden paradiseの
hostel & camping へ。
いくつか違う場所に建物の所持してるようだ。緑の③がホステル

一番安いホステルは船着場からだと、メインストリートを北上して3本目のherran cortezを左折して2ブロックの芝生が綺麗なホテル。
一応キャンプもできるのか?
入り口

ダブルで220ペソ。

温シャワートイレ、ペーパー、タオル、そしてクーラー付。
キッチンも別棟にあり、庭にベンチもある。
これでwifiがあれば最高なのだが、残念ながらネットなし

一応ドミ80ペソ
wwww.holboxholbox.com


クーラーありがうれしい。
蚊が多い島なので、戸にも網戸があるのがうれしい。
クーラー使うから別にいいんだけど
トイレ、温シャワー
狭いながら結構オシャレ

キッチン(冷蔵庫)もあり



ここにチェックイン後早速島内を探索。
未舗装なのか、水はけが悪いので道路には大きな水たまりだらけ。歩き辛い。

結構個人商店や野菜屋はあるので自炊でも困らなさそう。
値段も少し本土より高いくらい
コーラ600L9ペソ
ソルビール小瓶13ペソ、1L28ペソ
(商店によって異なる)


で、いざビーチへ!!!

、、、あれ?青い海は?
誰も泳いでない?
水は透明だが、砂を巻き上げてあまり綺麗に見えない。
何?このにおいは漁港?
誰も泳いでない、、、

ビーチ沿いにはホテルが多数点在。
皆さん、ビーチでのんびりなご様子?
もしくは沖に遠征するのか?


甚平サメ季節も終ったのか、代理店も人の気配がない。
宿もいい感じだし、街も車が走ってないから静かだし、いい感じで田舎なのに、、、
時期が悪いのかビーチがぁぁぁ、、、

カンクンの青いビーチを見た後だとどうしても見劣りしてしまうぞぉ


夕食はがっくり自炊、、、




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ--Copyright (C) 2006 hirokazu sawa All Rights Reserved. --

0 件のコメント:

コメントを投稿