2015/05/07

【House To Summit】100名山の一つ、美ヶ原山頂(標高2034m)はびっくりな超近代的な山頂だった(第7回美ヶ原-後半-)

つづき…


タンデムで美ヶ原は1900m地点まで来た我々…

(前回⇒【House To Summit】タンデム初参戦!レースでも有名コースな絶景、美ら高原を人力で目指す(第7回美ヶ原-前半-)



山頂まで行くのがこのイベント(?)の趣旨です。
自転車で駐車場に着いたからって終わりじゃありませんよ!

さぁ、山頂目指して登山開始です。


 タンデムは駐車場でお留守番。


美ヶ原の地図。
登山というよりハイキングです。

山頂は電波搭やホテルのある王ヶ頭です。
って山頂にホテル??


いざ、出発!
山頂が見えてますけどね。

一般車は立ち入り禁止ですが、許可車はホテルまでいけるので、車道があります。


ちゃんとゲートがありますよっと。
徒歩は横をすり抜けます。



30分ほどで分岐。
まぁ1kmちょっとですから。

山頂の王ヶ頭と、見晴らしのいい王ヶ鼻への分岐点。


まずは山頂かな~?
車道を歩いてもつまらないのでトレッキング道を行きます。


美ヶ原の風景!


登り。
って言っても駐車場1900mから山頂2000mに登るだけなんだけどね。


ここから急斜面。



景色はいいですね。

まもなく山頂…


おお!!
山頂というより宇宙基地だな…


本当に山頂にホテルがありましたよ。
なんて近代的な山頂なんだ。


せっかくなので、ホテル見学でも行く?


王ヶ頭ホテル。
高級ホテルです。


シックなレストラン。


売店。


テラスからの眺め。


この高原をハイキングが有名らしい。
冬は冬でスノーシューハイクとか。

観光地ですね。
すごいな美ヶ原の山頂…


あ、忘れてた。
一応山頂…

ホテル裏の電波搭の隅にあります…存在感ないな。


続いて、見晴らしのいい王ヶ鼻へ。


一部雪が残ってました。



はい、こちら。


松本市内が見えてるけど、天気が悪くてモヤってよく見えない。
さらに先には北アルプスも見えるはずなんだけどな。残念。


さて、登山というかハイキングを楽しんだので、駐車場に戻りますか。
お気軽登山ですな。


さぁ、タンデムに乗って帰りますよ!


ちなみに、美ヶ原の道にはまだまだ雪が残っておりまして。


雪とタンデムで写真が撮りたかったんですね。ええ。



どや!

ちなみに下りは1時間ほどで松本市内の浅間温泉まで下れましたよっと。


今回は美ヶ原スカイラインを経由しましたが、次回はもっと高原を楽しめるビーナスラインも走ってみたいですね。



【自転車部門の記録】~~~~~~~~~~~~~~
7:00 標高500m アパート(安曇野)
8:30 標高650m 松本市内(浅間温泉)
 
9:00 標高1000m 美鈴湖
11:30 標高1800m 武石峠
12:00 標高1900m 駐車場(自然保護センター)


【登山部門の記録】~~~~~~~~~~~~~~

13:00 標高1900m 駐車場(自然保護センター)
14:00 標高2034m 山頂(王ヶ頭)
15:00 標高1900m 王ヶ鼻経由で駐車場(自然保護センター)
  


~~~~~~~~~~~~~~

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿