2016/04/27

【安曇】まずは松本から花見!桜の壁が迫ってくるほどの弘法山古墳は一見の価値あり!(その2)

4月上旬、春うららな晴天な某日。


長野以外の花見はしたけど、やっぱり花見弁当を持って近所の桜みないとね!
(前回⇒【安曇】サクラを一ヶ月間楽しめる?安曇の長い長い桜花見シーズンの春がやってきた!(その1)

安曇野より一足先に開花宣言でた松本から、今年の花見を開始しますか!


まず、やってきたのは松本空港。

まったく飛行機の飛んでいない空港で有名です。
ええ、公園として利用価値の高く、公園利用者人数のほうが乗客数より多いってんじゃないのってな松本空港です。


桜は満開です。
公園が広すぎてあまり桜が目立ってませんけどね。


では、さっそく花見弁当~


まさに花より団子!
あまり桜ないですけどね。



それでも、満開な桜はいいものです。


せっかく空港に来たんだから飛行機みたいよね?


一日二便しかない貴重な飛行機がタイミングよく飛んできましたよっと。

うーん、せっかくの花見なのに桜も少なく、飛行機の便数も少なく、消化不良です。


それでは、松本一番人気の弘法山古墳の桜に行ってみる?
ここは、初めて行く場所だったけど、すぐにわかりましたわ。


だって、目立ちすぎでしょ!
桜の古墳かって位のこんもり桜!

遠くからもこれならわかりますな。


うーん、桜だらけ。
桜に襲われそうなくらい桜です。


とりあえず山頂を目指します。
意外と桜林の中は桜がなかった。


山頂です。
古墳のてっぺんですかね?


振り返ると、桜が覆いかぶさるかのように、迫るかのように咲いてるじゃないですか。


しかも、それが古墳の丘全面に。


これは人気高い桜のポイントなのも納得。
桜の多さもさることながら、後方には松本市内と北アルプス。


それが、見渡すかぎり桜とのコラボレーション。


video
動画(弘法山古墳の桜


また桜が近い!

桜って上に咲いてるから見上げるイメージだけど…


足元まで桜!


人を飲みこまんとするほどの桜が迫ってる。

桜の壁ですよ。
ここまで密集してる桜は始めてみた。


林の中にはいると、迫る感じはなくなるけど、上空まで桜桜桜。

ここはまさに桜一色。
これは、毎年の桜コースに組み込まねばならぬ花見ポイントです、弘法山古墳!


つづく…



【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved--

0 件のコメント:

コメントを投稿