2014/01/10

【中国・チベットまとめ】中国・チベットでのお金決算、宿情報、走行データまとめ


中国・チベットまとめ

中国(チベット含む)滞在日数【53泊54日】


中国は2010年以来の3年ぶり、東チベットは2007年以来だが、四川チベット奥地は2001年以来ぶりなので、12年ぶりになる。
当時から問題なチベット地域と中国であるが、近年はそれ以上に違う問題もいっぱいだ。

現在、チベット自治区(中央、西チベット)には自由に入れないので、事実上の唯一自由旅行ができる東チベットである。


【ビザ】
ノービザ滞在日数 15日

観光ビザは国、場所によって異なるが、近年ルールがころころ変わってる。
現在は、場所によってルールが異なるが、帰国チケットの予約や、ホテルの宿泊予定証明が必要だったりと、面倒。しかも30日しかくれない場合がほとんど。日本で取得が一番楽かもしれない。

今回はタイのチェンマイで取得 ⇒【chiangmai】中国ビザぁホント面倒くせぇ(ノД`)チェンマイで取得情報

延長も2回まで合計3ヶ月の滞在までできる、、、みたい。これもころころ変わるルール。
都市部によっては1週間待ちやら、1時間待ちやら、書類がいるとか残高証明がいるとか、統一されていない。外人の多い都市部より田舎街の方が楽な傾向にある。

麗江での延長⇒【麗江でビザ延長拒否】中国内ビザ延長方法と有機食材と日式カレー
シャングリラ延長⇒【ビザと松茸】シャングリラの中国ビザ延長情報


【両替カード】
ATM (手数料無料)はそこらじゅうにある。主に中国銀行、農業銀行etc,,,
銀行によって上限は異なるが、大体3000元前後。
また、チベットの奥地にいくとATMはあっても、海外カードは使えない場合が多い。

当時のレート
1元=約16~17円 


【気温】
雲南省は標高が低ければ暑いが、標高が高くなれば寒くなる。標高2000mの昆明は春城の名前があるくらい、一年を通して気温は安定してるが、朝晩は寒い。
また標高4000m以上のチベット高原では、夏でも雪はめずらいしくない。

中国本土の海岸部の夏は日本の夏以上の暑さ。


 【食事】
外食がメイン。

本来は安く美味しい中華。しかし近年の現金主義の食への悪化は知っての通り。
中国人ですら理解しているレベル。しかし他に選択肢がない。
自己防衛といしては、レストランの場合は、地元民で盛り上がってる店へ行き、駅前や路上の店は避ける。
あとは、自炊ぐらいだろう。市場で買えばかなり食材は安い。

基本、味の素(味精)をたくさんとか油を入れる中華は、オーダー時に入れないように頼んでいた。
それでも、入れやがるんだけどね。

また、チベットの奥地では、物資輸送の関係上、食の物価は上がる。
平地の1.5倍から2倍はすると思ったほうがいい。

例)市場で
人参 1本 1.5元(1折3元)
しょうが 0.5元 (1折5元
空しんさい 1束 1元
人口菌きのこ 3.5元 (1折7元
燻製豆腐 3.5元 (1折5元

例)レストランで
熊掌豆腐(厚揚げ) 18元
スワンナイ蓮白(すっぱいキャベツ 15元
米 2元x2
ビール 5元

肉類は高い


【コンビニ・スーパー】
海岸部や、都市部では日本のコンビニが進出して便利。
しかし、田舎やチベットでは商店以外は皆無。あるときに買っておかないと後悔する。


【水】
基本、ミネラルウォータ購入
スーパーで1.5Lが4~5元くらい。


【ネット】
街にネットカフェがある。安宿でもwifi完備が多くなった。
しかし、中国では特定のサイトは開かない。
特別なサイトを経由するなど必要⇒ネット制限だらけの中国共産党へ挑む!(中国でネットの繋ぎ方)


【治安】
基本注意を守っていれば、トラブルは少ない。郊外の幹線沿いの田舎も特に問題なし。
しかし、チベット圏では公安、漢民族、チベタンといろいろ注意は必要。
むしろ日本人をアピールしてる方がいいと思う。運にもよるが、チベタンは親日。基本、漢民族も親日が多い。時々反日がいるが、、、


【走行情報】
交差点は車優先で歩道は皆無。
都心部での交通マナーは酷い。しかし自転車レーンがあるので、日本より安全かもしれない。

  
【自転車用品】
中国では自転車が空前のブーム。自転車旅行者も多くなり、取り扱い店も多くなった。
そこそこの大きさの街なら、台湾メーカーのジャイアントやメリダの自転車屋はある。
バスも電車も追加旅金を払えば問題なく乗せれる。電車は料金が決まっているが、バスはドライバーの気分次第なのが困る。足元をみてくると最悪。

その他、アジアでの輪行まとめ⇒【タンデムの輸送方法まとめ】バス飛行機 


【国境情報】
★中国~ラオス
直通バスもあるので、昆明~ビエンチャンと移動も可能。
その場合はだいたい中国のバスと運転手がそのままラオス国内を走行する。
いつも思うのだが、ラオス語はおろか英語もでず中国語オンリーのドライバー達はどうやってラオス人とコミニケーションをとっているのだろう?

★上海~大阪
国際フェリーを利用。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ★走行データ


大きな地図で見る

走行ルートgooglemap


【26日間走行 
(523km+1275.2km) 合計1798.5km /平均69km】 
【自転車走行ルート】




【------雲南(523km)------
【1】走行距離 25km 1.5時間
昆明 【標高1900m】

安寧 【標高1900m】
↓(バス) 
楚雄 
【標高1800m】 


【2】走行距離 105km 8.0h 
楚雄 
【標高1800m】
 
普棚鎮 
【標高2100m】
 


【3】走行距離 56km(4.0h
普棚鎮 【標高2100m】

祥雲 【標高2000m】



【4】走行距離 90km 7.0h
祥雲 【標高2000m】

大理古城 
【標高2000m】 


【5】走行距離 94km 6.0h
大理古城 【標高2000m】

松桂 
【標高1950m】


【6】走行距離 73km (5.0h)
松桂 【標高1950m】

麗江
 【標高2400m】 


【7】走行距離 80km(5.5h
麗江 【標高2400m】

橋頭(虎跳峡鎮
) 【標高1900m】




【------チベット1275.2km)------
【8】走行距離 10km (1.0h)
橋頭(虎跳峡鎮) 
【標高1900m】

 
地名不明(山荘


【9】走行距離53km (5.5h) 
地名不明(山荘
 ↓
小中旬 
【標高3200m】 


【10】走行距離 40km 3.0h
小中甸 
【標高3200m】
 
香格里拉(シャングリラ) 
【標高3300m】


【11】走行距離 104km (8.0時間) 平均11.7km/h
香格里拉シャングリラ 【標高3200m】

峠 
【標高3500m】

都岡の村か、普上の村 【標高2800m】

峠 80kp付近 
【標高3900m】 

翁水村 101kp付近 
【標高3200m】 



【12】走行距離 88km(11.0h) 8.2km/h
翁水村 101kpポスト 【標高3100m】

食堂、道はダートへ 110kpポスト付近

峠 
【標高4200m】
 
下り上り

峠 
【標高4250m】

下り上り

峠 
【標高3700m】

橋分岐 
【標高3100m】
 
分岐より3kmの
然鳥温泉  



【13】走行距離 38km (3.0h)
然烏温泉 【標高3200m】

郷城
 【標高2900m】



【14】走行距離 83km (9.5h) 平均8.7kmh
郷城 【標高2900m】

すぐの橋 【標高2800m】

23km地点 温泉

27km地点 最後のご飯と商店 【標高2900m】

峠 66km地点 【標高4650m】

峠2個目

桑堆郷 【標高3950m】



【15】走行距離83km (8,5h) 平均9.7kmh
桑堆郷 【標高3950m】

21km地点 高原へ 【標高4300m】 

36km地点 峠らしく場所 【標高4550m】

41km地点 下りスタート 【標高4500m】

47km地点 橋 【標高4300m】

53km地点 峠 【標高4520m】

濯桑郷

83km地点 濯桑郷の先の橋の宿(姐妹魚庄)【標高3570m】



【16】走行距離 40km (4.0h) 
濯桑郷の先の橋の宿(姐妹魚庄)【標高3570m】


10km地点 甲窪郷(
窪の上がない漢字) 【標高3600m

25km地点 峠(ゴンパ) 【標高4050m】


40km地点 理塘 【標高3900m】
 


【17】走行距離 82km(6.5h)12.8kph
 理塘 【標高3900m】

7km 峠 
【標高4200m
 
16km 分岐 
【標高3930m
 
45km 峠(602kp) 
【標高4360m
 
82km 君”土見”(
君壩郷) 【標高3000m


【18】走行距離 77km (7.0h) 平均11.2kph
君”土見” 郷(君壩郷)【標高3000m】

7km 橋 【標高2830m】

56km 博美の村

77km 新龍(
新龙) 【標高3000m】


【19】走行距離 105km (9.0h) 平均11.7kph
新龍 
【標高33000m】

95km ショートカット入り口
↓ 
98km地点 合流地点ショートカット出口

102km バイパスと分岐 街中へ

105km 
甘孜(ガンゼ)中心 【標高33350m】 


【20】走行距離56.5km (6.0h) 9.5pkh
甘孜(ガンゼ)中心 【標高33350m】

6km 前回のショートカット合流(変電所) 

10kmで”土見”郷

16km苦”糸成”村(村で検問)

26km 峠の茶屋へ 
【標高3900m】

37km 峠 
【標高4020m】

56.5km 四通達 
【標高3500m】


【21】走行距離(1日目) 10km (1.0h 
四通達 【標高3500m】

10km 祭りゴンパ 【標高3900】



【22】走行距離(2日目) 91km (9.0h) 10.2kmph
祭りゴンパ 【標高3900】

11km 峠 【標高4400m】

32km 泥”木可”郷 【標高3550m

 ↓ 
39km 地点 川沿い分岐 【標高3550m】

60km 塔子郷 【標高3800m

 
75km 峠 【標高4050m

 
91km 色達 【標高3850m】
 

合計101km(四通達~色達) 


【23】走行距離63km (6.0h)
色達 【標高3850m】

33km 峠 【標高4400m】

49km 分岐(寺と郷) 【標高3850m】

63km 年龍 【標高3600m】



【24】走行距離 77km
年龍 【標高3600m】

18km 知銀郷 【標高3670m】

44km 峠 【標高4500m】

74km 分岐

77km 班玛(ペマ/パンマ) 【標高3500】

(班馬/班”王馬”) 


【25】走行距離 62km 5.0h 12.9ph
班玛(馬”王馬”パンマペマ/パンマ) 【標高3500m】


18km 分岐 【標高3550m】

33km 多貢麻郷 【標高3650m】

62km 満掌郷 (628kmポスト付近)【標高3950m】 



【26】走行距離110km 7.5h 14.6ph
満掌郷 【標高3950m】

7km 峠(674kp付近) 
【標高4250m】

26km 最高地点 峠(655kp付近)
【標高4350m】

110km 達日 
【標高3900m】






~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・  
★安宿情報
 
★★★宿泊地一覧評価★★★
詳しい宿泊情報(住所や料金、画像)は各日記(雲南宿情報
東チベット宿情報 西寧-上海宿情報)にも記載してあります。
 

A:最高オススメ
B:なかなかいい感じ
C:普通
D:ちょっと,,,
E:オススメしません


【------雲南------

【景洪】詳細
 湘曼酒店
add: 曼听路22号(manting rd 22)
PC付ダブル 60元
なし ダブル 50元
ホットシャワートイレ、エアコン、TV、タオル付
評価:Bなぜかホコリっぽい中国の部屋。周辺には似たような値段の宿が多数。値段といい立地といい悪くなし。


【昆明の南バスターミナル】⇒詳細
広順招待所
add: 宏仁新村
ツイン 60元
PCつき 80元⇒60元に値引き
ホットシャワートイレ付、PC、TV 
評価:C】周辺には同じようなマンション内の宿が多数ある。バスターミナルに多数客引きがいる。地下鉄が開通すれば中心もバスターミナルも近くて便利なのだが…


【昆明】詳細
add:昆明市永平路(Yongping Rd, Guandu, Kunming, Yunnan,)
ツイン 80元から
3人ベット 120元
トイレシャワー付
ロビー周辺は無料wifiあり(部屋も微弱だが可能)
評価:C】昆明駅前。立地は便利。周辺宿は外人宿泊拒否の中宿泊可能宿。良くも悪くも中国スタイルの宿。


【昆明】詳細
昆明倾城国际青年旅舍Kunming upland youth hostel
add:昆明市华山西路92号
http://www.yhachina.com/ls.php?id=288
ドミトリー1ベット 40元(当時)
ユース会員 35元
無料wifiあり 
評価:A】入り口の門がわかりづらい。ベルを押して、中から開けてもらうスタイル。
中心から離れた湖の近く。雑踏から逃れてゆっくりするにはいいし、ホステル内もきれいでゆっくりできて中国とは思えない。


【楚雄】⇒詳細
東宝賓館
add:雄宝路271号
ツイン 60元
パソコン付 70元
タオル 、セット、TV付
評価:B】珍しく洋式の水周り。しかし、下層階では半分工事中。
となりには立派な酒店(賓館よりレベル上なホテル)がある。


普棚鎮詳細
源旅社
add:街の一番上、メインストリートの奥

 一人 15元
トイレホットシャワー共同
評価:D】ここしかまともな宿がない。安いけど、狭いし寝るだけ。汚くはない。


 【祥雲】⇒詳細
祥雲方通酒店
add:清紅路中段174(祥云县清红路
ツイン 80元
PC付 120元
wifiなし
一通りアメニティーのそろってるホテル
評価:B】ちょっと古ぼけたホテル。設備は悪くない。
 

【大理】詳細
芲泉客機
add:大理古城西門大紙房18
ツイン 80元
無料wifiあり。
タオルやTV、一式そろってる
評価:B】新しい家族経営の宿。周辺にはユースなど外人狙いが多いけど、ここは中国語のみ。広くて綺麗だった。


【松桂】⇒詳細
玉琴酒店と飯店
add:通りの真ん中くらい

ツイン 40元
TV,タオルなど一通りそろってるホテル
評価:C】安い田舎のホテル。最上階は眺めがよく、併設のレストランは美味しかった。


【麗江】詳細
古城庭院青年旅社
add:

ドミ 40元
個室ツイン(シャワートイレ付) 120元
無料wifi
TVのみ
評価:B】ユースホステルにも加盟しているので、白人さん客もちらほら。残念ながら2013年で閉店するらしい。
 

【麗江】詳細
Panba Lakeside Lodge(潘巴天堂国際青年) 
add:93 Qing Xi Jie Zhong Duan, Lijiang
丽江市古城区清溪村清溪街中段93号(清溪水庫湖畔)

http://hostellijiang.com/en/
ドミトリー 40元~50元
評価:不明】宿泊していないので、不明。できたばかりで新しい。正直言って、市内からも古城からも遠い(といっても古城まで3kmないけど)。
しかし、雑踏を離れ静かに玉龍雪山などを見るにはいい。中国式というよりヨーロッパのゲストハウスの様だ。


虎跳峡から】⇒詳細 
穆斯林賓館
add:橋の近く

ツイン 60元
一通りそろってる
wifi、ネットなし
評価:B】改装工事をしたばかりで新しく綺麗。しかし我々が宿泊時はペンキ塗りたてで、このにおいにやられた。それさえなけば…
 

虎跳峡から10km】⇒詳細
如意山荘
add:幹線ぞい
ツイン(ホットシャワートイレ付) 50元
ネットなし
評価:C】普通のトラック宿。悪くはない。幹線に数件のトラック野郎の宿があった。
 


【------チベット------
小中甸詳細
雅卡吉澤蔵文化山荘
add:香格里拉県小中甸
通常 80元
チャリダー特価 50元タオルなど一通りそろってる
wifiあり 
評価:A新しいので綺麗。しかもチャリダー特典あり。木造チベット風で雰囲気もよし。
 

【香格里拉】詳細
崗達商朶酒店
add:城南路
ツイン (ホットシャワー)80元
タオルなど一通りそろってる
パソコン付
評価:D】設備は悪く立地も悪くない。残念ながら絨毯が掃除されていないので、ホコリっぽい。これさえなければ評価はBになる。
 

【香格里拉】⇒詳細 
扎渓卡客桟
add:迪庆藏族自治州香格里拉县步行街
ツイン 80元
パイ族経営の宿
レストラン併設
TV
アメニティー 石鹸シャンプー歯磨きトイレットペーパー付
タオルなし
無料wifiあり
評価:C】立地はいい。しかし立地が良すぎて夜は四方街の音楽が部屋まで聞こえる。静かでないと寝れない人は辛いかも。


【翁水村】詳細
香格里拉大渓谷亜格山荘
add:101kpキロポスト付近

 言い値 二人80元
トイレ、(ホットシャワー?)共同
評価:D】設備のわりに高い。10km先に宿が多数あった。
 

【然鳥温泉】⇒詳細
鳥然温泉宿
add:鳥然の村の奥
一番高いツイン(トイレシャワー付)で160元
ドミ(トイレ共同)一人 50元
売店しかない ファンタ4元
評価:D】二人で100元は高い!でもってまた金ないアピールでやっと1ベットで二人寝るって事で50元になる。温泉がなければ泊まらなかっただろう。
 

【郷城】詳細
香巴拉民大酒店
add:香巴拉南路
ツイン(トイレシャワー付) 60元
評価:D】相変わらずホコリっぽくて臭いけど一泊なので我慢した。

 
【桑推郷】⇒詳細
ホテル名不明
add:稲城、理塘、シャングリラ方面のT字交差点角。公安の目の前。
新しい部屋 ツイン 80元
ホットシャワートイレ付
電気カーベット
ネットなし
評価:A】この僻地にこの設備。できたばかりで新しい。


【濯桑郷】⇒詳細
姐妹魚庄
add:濯桑郷の先の橋付近
1ベット 30元 
トイレ外、シャワーなし
評価:Dここしか選択肢なし。ほったて小屋レベル。たまたま別棟に個室で泊まれた(こちらはトイレあり)。 


【理塘】⇒詳細
布達拉大酒店(ポタラINN)
add:幸福東路(318号線)沿いに看板あり。路地の先。
ドミトリー 35元(ホットシャワー共同)
満室時のカフェのベット 一人30元
シングル(共同) 50元
ツイン(共同) 70元
ツイン(トイレシャワー付) 100元
共同シャワートイレは特殊
PC,wifi無料
カフェ
英語ok
共同スペースあり
電気カーペットなし
ランドリー 15元
評価:B】有名宿。カフェもロビーもあって雰囲気はいい。部屋も悪くはないけど、特殊なトイレが…



君壩郷】⇒詳細
君”土見”招待所 (君壩招待所
add:幹線沿いの街の中心
1ベット 30元
(二人で50元にまけてくれた)
トイレ、シャワーなし(街の共同トイレのみ)
コンセント、ネット、電気カーペットなど一切ない。
評価:D】選択肢なし。夜中は停電で強制消灯


【新龍】⇒詳細
卡大酒店
add:沿江东路北段

ツイン 170元(トイレシャワーつき)
ツイン 150元(トイレ共同シャワーなし
ツイン 150元(一番最下楼でトイレシャワー付
wifiあり(ロビー周辺のみ) 
評価:B】高いので、設備は悪くなし。川の対岸から見える大きなホテル。橋を左折(ガンゼ方面)して繁華街の真ん中。


【甘孜】⇒詳細
鉄雪曼札客桟
add:川蔵路の北側道路。
近くに川蔵路と東大街路(北へ)と紅軍路(南へ)の交差点がある。

 2階部分。カフェ併設。
3人部屋のベット 1ベット30元(共同)
ツイン 70元(共同)
80元をなぜか70元にしてくれた?
トイレホットシャワー共同
無料wifi(2階の併設の茶屋(フロントもここにある)から) 
評価:C】窓側の部屋なら綺麗で開放感がある。トイレシャワーのきたなさが微妙な。街に温泉があるのでそっちへ行った方がいい。


【四通達】⇒詳細
名前不明(飯館と記載のみ)
add:四通達郷に一件のみ
1ベット 15元
トイレ外
シャワー共同(太陽光)
コンセントもなし
ライトはつく。
 【評価:D】選択肢なし。汚いといわざるを得なく干し肉してたような臭いの部屋。


【色達】⇒詳細
白蓮花賓館
add:金馬大道西路(街の中心広場から西へ500m。中国移動通信のさらに西)

ツイン 共同 80元
ツイン 付 150元
トイレホットシャワー共同
アメニティ一式付
電気マット付
無料wifi(フロントのみ
三階のみもwifi可能
評価:A】できてから1年しかたってないホテルで綺麗。


【年龍】⇒詳細
名前不明
add: 橋の近く。
一人 20元
 トイレもシャワーもなし
街には共同トイレのみ
評価:D】通常の部屋はカビくさくて泊まれない。これだけなら評価はDだが、家族のリビングに泊めてもらえたので。



【班玛】⇒詳細
永興賓館
add:人民路

(中心の塔の立ってるT字手前街の出口側、人民施設近く)

ツイン(トイレシャワー付) 140元
1ベット(トイレシャワー共同)40元らしい
共同シャワーはお湯でたけど、使っていいか未確認
他に3人部屋150元あり
TVのみ石鹸あり 他なし
wifiなし(電波はとんでたが、誰も使い方わからず。)
電気カーペットあり
評価:C】高かったけどやたら広い部屋。シャワー水圧最高。


【満掌郷】詳細
雪山商店の経営
宿としての漢字表記看板なし
add:T字分岐近く

ベット 20元(一人)
シャワーなし
トイレは外ぼっとん  
評価:D】選択肢なし。トイレは外にあるけど…


【達日】⇒詳細
阿”土見”酒店
add:101号線沿い(手前のT字交差点、曲がったところ。北上、橋方面へ)

達日大酒店の向かい

ツイン 130元
シャワートイレあり
TV,ポット、電気マット
アメニティーセット
wifi、LANあるけど繋がらず。
普段は繋がる様子。
評価:B】フロントは怪しいが部屋は悪くはないホテル。これでネットが繋がれば最高だった。           



【------西寧と上海------

西寧】⇒詳細
玉橋賓館
add:大众街105号

ツイン 160元(トイレシャワー付)
タオル等のアメニティー一通りあり
TV
無料wifi(2階のみ
評価:B】モスクの隣で立地はいい。設備は悪くない。  


西寧西】⇒詳細
端佳賓館
add:不明
西駅をでて左折して(東方面)200mほど行き信号を左折。線路の下をくぐるとホテル街が広がっている。線路をくぐってすぐの階段登った(北上)通りの入り口。
ツイン(トイレシャワー付) 100元
共同 ツイン 60元
共同 シングル 50元
TV
無料wifiあり
ランドリー 10元
セントラルヒーティング
評価:C】安宿らしい作り。小奇麗で設備は悪くない。 周辺には似た様な宿が多い。麗桂賓館 ツイン 100元(PCつき)ってのもある


 【上海】⇒詳細
上海大隠国際青年
add:上海市浦東大道834弄最里面的840号甲
4号線浦東大道の駅から歩いて10分
路地の奥。路地入り口に小さくユースの看板あり
HP:中国YHのHP(上海大隠国際青年)
日本語もあるが自動翻訳で読みにくい
ドミトリー1ベット 会員 45元~(非会員50元~)ベット数によって異なる
ツイン 会員 170元
無料wifi
バー併設
英語可能
評価:A適当に、上海駅からも、国際フェリーターミナルからも近いユースを選んだが、
周辺にも安食堂あるし、交通の便もいいし、きれいで設備もよい結構よかったユースである。






~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・
★お金支出(二人分) 

中国・チベット【53泊54日】

宿        合計 3515元/59670円(平均 66.3元/1126円/53泊)
食費      合計 
3628元/61676円(平均 67.2元/1142円/54日間)
交通費     合計 4746元/80682円バス,電車,国際船他)
その他     合計 1218元/20706円(日用品、自転車、お土産、ビザ) 
 

-------------------------
合計 
13102元(53泊54日間) 平均242.6元 x 54日間

合計 222734円(53泊54日間) 平均4124.7円 x54日間
※1元=17円計算
 


【感想】帰りの国際フェリー代がかかってるが、フェリ代(2640元/43934円)を抜いた場合の、

純粋な生活費は、10462元/177854円(平均193.7元/3293.6円)となる。





~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・ ~・  
★【周辺時期日記】 


 【雲南】


 【チベット】

 【西寧~上海】





  【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿