2013/05/13

【chiangmai】日本の屋台はなんてクールなんだ!世界を凌駕する日本の屋台

本日は縁日です!
お祭りのときに、路上にならぶ屋台は子供心に楽しかったですよね?

お小遣い片手に、何食べようかなと、、、、、

まずは、定番の「たこ焼き」ですかね?

いやいや、最近流行りの「えのきのベーコン巻き」なんてどうでしょ?

居酒屋メニューですが、屋台で食べてもいいですな。

お!「餃子」なんてものも、最近はお祭りの屋台で売ってるのか!

これはビールがほしくなるな。(←子供心は、、、?)

んんん??
たこ焼きの提灯だが、、、、、、?寿司?
「ミニ寿司」が売ってますよ。


おもちゃのお寿司と思えば、これはこれで面白いか!
やっぱ日本の屋台には日本の心、お寿司が必要ですよね。
元祖日本のファーストフード!寿司!

「タイヤキ」君もいますよ~

お祭りの定番中の定番。
「焼きとうもろこし」

中華だけど、もはや日本の食べものと言っても過言ではない「肉まん」!
屋台でもお気軽に食べちゃうよ。


祭りで「コロッケ」なんかも売ってますよね~
最近は、常設店なんかも多いコロッケ屋台です。

子供の一番人気はこれでしょ?
「わた飴」

なんか毒々しい色してんな、、、


懐かしい!
「棒アイスキャンディー」
理科の実験で塩入れて作った記憶があります。

味も懐かしい。
こういった屋台も今後も残っていってほしいですよ。

子供から大人まで人気なこれまた定番屋台の「焼き鳥」
贅沢に炭で焼いてます。

祭りの時期は暑いもの。
のど渇いたら、氷で冷やしてるコーラとかがイイネ!
「ドリンク」下さい

お腹がすいたら、「焼きソバ」
これも昔からある屋台の定番!

お?女性が「古着の屋台」に!
最近の屋台は食べ物だけでなく、アクセサリーや古着も多くなりましたよ。

ちゃんと、日本製です。
古着だけど。


祭りの催し物といえば、子供の遊戯の発表会もかねてますよね。


、、、、と、簡単に画像みたら普通に日本の祭りの屋台に行ったかと思えるこの風景!
普通に、タイのチェンマイ市内の週末マーケットの風景なんです。


「たこ焼き!」
ブームなのかどこの街でも見かける。
5個くらいで20B~30B(100円)

「えのきベーコン巻き」
日本のえのきが最近普通に売ってるタイ。
1個20B(70円)と高いけど、人気みたい

「餃子」
日本語で案内。中華の餃子ではなく日本風の餃子!でも蒸してないから中華風なんじゃ?
5個で30B(100円)

「お寿司」
現代日本では絶対ありえない寿司屋台。毒々しい色だがタイ人に人気。
1個5~10B(35円)

「タイヤキ」
餡子以外にもクリームとかいろいろなたこ焼き。小ぶり
1個8B(30円)

「焼きとうもろこし」
日本というより、日本と同じくな焼きとうもろこし
値段不明

「肉まん」
中華系おおいからね。タイは。
1個15B(50円)

「コロッケ」
日本風なか不明だけど、、、
1個25~30B(100円)

「わた飴」
青色のわた飴とか、、
値段不明

「棒キャンディー」
タイでも昔からあるアイス
1個3B(10円)

「焼き鳥」
タイでも定番。炭火焼がいいね。
1本5~10B(35円)

「ドリンク」
日本みたいに屋台料金じゃないのがいい。コンビニと同じかせいぜい2~3B増し。
コーラ缶15B(50円)、水8B(30円)

「焼きソバ」
タイ名パッタイ。タイの定番メニュー。作りおきタイプは安い。
少量一皿10B(35円)

 「古着屋」
日本でも時々あるよな、、、古着屋屋台。
日本のリサイクル品の流れ物か知らないけど、タイの屋台では日本製品服をよくおいている。
50B~160B(200~500円)



屋台街のカオマンガイ(鳥ご飯) 40B(130円)

こちらでは、安食堂や屋台街で30~40B一食を食べれるので、
日本風をうたった屋台は結構量少ないので割高ですねぇ。




【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を是非
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -


0 件のコメント:

コメントを投稿