2016/03/24

【古民家】やっぱり屋根雪落下で積雪アップ!&土蔵の屋根雪降ろし<雪の対策7>

湖畔沿いの雪景色が美しい!
って、やってる場合じゃありません。

続、雪に埋もれる我が家です。
(前回⇒【古民家】一晩で1mも積もる豪雪地帯とは聞いてたが、実際に目の当りにするとネ…<雪の対策6>


一晩明けた我が家。
夕べは忙しかった。


案の定、屋根雪は落ちて積雪アップ!
しかし、前日の苦労のおかげで屋根とくっつくことはなかった。


東側の落ちた屋根雪。


東側の屋根。
きれいに雪落ちてますね。

さすが、雪国用の屋根。


どれ、北側の屋根も見ましょうかね…


うお!埋もれる!!
また、雪山トレーニングか。


膝まで埋もれてます。
ちなみに、装備は雪山と同じ仕様です。

どんと来い!!


はぁはぁ…
やっと、山頂に到着だぜ。


あ、こちらは西側。
うん、ギリギリでしたね。

夕べ除雪してなかったら、屋根とくっついてました。



せっかく屋根が積雪で近づいたので、試したいことがひとつ。


ハシゴかけたら、屋根が近くなって修理しやすいんじゃないか!?ってこと。

今年は、準備していないので出来ないけど、来年の冬は屋根修理でもしようかな?
これなら、誤って落下しても雪のクッションあるし、意外といいアイデアなのでは!!


さて、もうひとつ心配事が。
土壁の土蔵。


お隣さん曰く、去年の大雪でひさしが折れたとのこと。
きれいに「へ」の字に折れ曲がってます。

せめて、ひさしの上の雪だけでも除雪しないと、悪化します。


正面から。
正面は、全体的に折れ曲がってる??


では、tomomiが様子見に!
が、高いの苦手じゃん…


ならば、hirokazuが。
って、お前も高いの苦手じゃんか…


恐怖心と戦いながら、雪とも戦いです。


スコップ片手に雪を落としていきます。


固まってるので、落ちそうで落ちない。
結構重労働。


じゃ、次は正面を。


片手がつる!
足場が悪いと力が入らない。


こんな感じ?
なんとかひさしの上だけでも除雪します。

屋根に雪止めという、雪落下防止がついてるので、母屋と違って雪が自然に落下しない。


すっかり夕方に!


本来、雪止めは頻繁に往来する導線上に、落下防止で設置する。
冬の土蔵周辺はそんなに歩く場所でもない。

屋根修理時に雪止めを外しちゃおうかなぁ…





【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved-

0 件のコメント:

コメントを投稿