2015/07/27

【仕事】遊んでばかりじゃない!りんごバイトは「非情!」と言っていられない花摘みな日々

 え~っと…
毎日、遊んでるわけじゃないですよ@安曇野


 海岸部ではとっくに、散ってる八重桜。
長野ではやっと満開な時期にですね…



 ええ、きれいですね。
桜同様に、場所によって満開時期が異なるので、長く楽しめる。
それだけ、標高やら気温やらが違うということですね。


そんな、さわやかな朝に、連絡はやってきます。(突然ね
今年は○○日から働ける?


 去年と一緒で、自転車で畑の中を爆走して出勤。
仕事のスタートも仕事もこいつ次第。


 こいつですよ!

??
これ?何?



りんごですよ!(去年の画像。
 葉っぱや実がないと全然違いますな。

去年に続き本年もりんごバイトです。
(昨年のバイト⇒【仕事-01】リンゴ農園2014バイト ) 


 よく見れば、ピンクの小さいつぼみがついてる。


 まだまだ咲いていない様ですが…


 木によっては、咲いてる花も。


 実は、りんごの花って初めてなんですよね。
 去年、仕事を始めた時期には、花は散っていた。


なので、今回初の仕事。花摘み。
まぁ、摘果(てっか)作業の一種ですよ。

必要な分だけに、花を摘む「花摘み」


さて、この時期には、我々バイト以外にも、臨時の派遣さんが多数来ます。
なんせ、うん万人?



はいどうぞ。 蜜蜂さん~スタンバイ!

 うん万人じゃなくて、匹だろ…

この蜜蜂は箱ごと業者さんが持ってくる。
蜜蜂はりんごの花の蜜を取る。そして花は受粉をする。


video
動画(ミツバチ


つまりレンタル。いや、蜂は派遣だな。


りんご農家は、蜂業者にお金を渡す。
蜂は蜜を集める(仕事)。
業者は蜜を回収し、お金ももらっちゃう。

蜂~(泣
ブラック派遣会社もビックりなシステムです。
 

ちなみに蜂作業は、地域全体でお願いするそうです。
だって、蜂は人間が決めた畑の境界なんてわからないからね。


 だいたい、5~6個の花の固まりになっているりんごの花。
真ん中の花を中心花、周りのは花を側花(そっか)と呼ぶ。

りんごの種類によって異なるが、だいたいは中心花を残して、周りの側花は摘んじゃう。

 
 
たくさん木々ですが、実の 摘果より、やわらかい花だから簡単。


 で、このようになります。
かわいい花だから…とか、かわいそう…とか、そんな心は必要ありません!


心を非情にして~

花摘み花摘み花摘み!!!


video
 動画(花摘み


で、下半身だけ摘まれたりんごの木…

なんだか、さびしい姿に??


つづく…





【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿