2014/04/30

【九州】有毒ガス発生中!絶景な阿蘇山もむせ返る毒ガスにさくさく撤収…


朝ゴハンです。パンですけど。
バナナと食パンにジャムとオリーブつけて食べてます。

パンにオリーブと塩。これ大好物。


結構早い時間から朝一みたいな感じで野菜が並び始めた。


店内。
ゆっくりできる座敷がある。

まぁのんびりはしていられないので、、、


さくさく準備して出発です。


では、くまもん!


本日は阿蘇駅から、阿蘇パノラマライン (県道111号線)で真っ直ぐ山に突入です。
はい、てっぺんまで行きますよ。


森の登りをえんりゃこりゃ。

突然、森が切れた。


視界が開ける。
本州の山って森!ってイメージだが、阿蘇は草原だな。


がっつり登ります。


地平線の山脈は昨日の外輪山。

さすが世界一のカルデラ。
大きすぎてさっぱりカルデラな形がわかりません。


牛。
草原ですから。
エサだらけですから。


山頂はまだか?


米塚。
お米を盛った茶碗で作った様な形です。

昔は登れたのにな。結構急斜面を登っていくという。
今は立ち入り禁止とか。



まだ?


さきほどの米塚が遠くに。


あとちょっと、、、


見えてきました。
草千里ヶ浜です。

山の上が広い広場の様になってます。


久しぶりに見ると、、、こんなに狭かったっけ?
今ままで広すぎる景色を見すぎたか。


駐車場に停めて休憩とします。


ベンチでランチ。
草千里ヶ浜が正面でいい景色だぞ。

ちょうど、乗馬させてもらってる観光客もよく見える。


昼は、パンとバナナです。ハイ。


ここでも、オリーブの出番です。エクストラオリーブがいいよね。そのまま使う場合は!
本日は、トマトとオクラのシンプルサンドです。

、、、しかし、これだけでは、腹に溜まらん。


デザートにクッキーと羊羹いきます。

なんせ、この後、山頂までの最後のアタックがありますからね。
腹ふくらませにゃ。


ヘリコプターの遊覧なんてあるのか!


草千里ヶ浜から一旦道は下って、また登ってロープウェイ乗り場です。
歩いて登ってもいいんですよ。ここから。

もちろん自転車でもいいんですよ。
車は有料でも自転車は無料だからね、、、、って、ゴホゴホ!!


息が苦しい!
どうやら風向きのおかげで、山頂は封鎖中!
なんてこったい。

この中岳火口は活火山でぐつぐつ煮だっておりまして、常に猛毒発生中。
風向きの影響で今は近づくのは無理!ロープウェイも停止中。

建物内でも息苦しいぞ!

ここでリアルタイムが見れます(⇒阿蘇火山西火口規制情報)
 

風向きが変わるのを待つ方法もあったが、息苦しさが辛くて逃げます!
残念、せっかく腹一杯食べてエネルギーチャージしたのに。

ここからは、一気に下り!


反対側は森が多いんだな~



下りは早い早い。
あっという間。


南阿蘇の平野部が見える。
地平線はやっぱり外輪山。

やっぱり外輪山がぐるっと一周取り囲んでるのか、でかすぎて地上からじゃわからん!



だいぶ下ってきましたね。
家々がはっきりわかります。


最後は森を抜けて、、、


下りきりました!
325号線に合流。

幹線走っても面白くないので、裏道へ。


そして有名な水源、白川水源です。

おもいっきり観光地化されてますが、、、


参道?


水はさすが綺麗!
おいしいそうです。


水源は、、、100円、有料?!

一応、協力金と書いてありますが、強制です。
まぁ入場料って事ですな。


せっかくですから、汲んで帰りますよ。
貧乏症ですから、100円分は持って帰ります、はい。




大きな地図で見る



 【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿