2015/04/08

【大町】美しき雪国な風景を再発見しに山間の村をぷらぷらしてみた



冬季出稼ぎに来ている大町市にあるスキー場です。
雪山が美しい!


せっかく晴天な休みなので、大町市内をぷらぷらしてみる。
といっても車ですけどね。

だいぶ道路の雪も融けたので、自転車でもいけそうだな…
来年は冬季自転車に挑戦してみますか!
(今年は、へたれチャリダー車に乗る!で勘弁を…)

 
 山道を登ってまずは目指したのは、


 八坂村。
現在は大町市に編入しております。


トンネルを抜けると…


 やっぱり雪国だった。


平成の合併のおかげで大町市も広いこと広いこと。


 だいぶ融けたとはいえ、まだまだ雪深き村です。


が、スキー場で雪を見すぎたせいか…普通?
大町市内から来ると、雪深いな~って思うんですけどね。


それでも雪降ったら、家から駐車場まで自分で雪かきをしなければいけない。
 スキー場で雪かきの大変さは身をもって知ってるからなぁ。

 


 山間をドライプ。


 反対側の19号線まででちゃいました。
松本から最終的に信濃川経由で日本海まで流れてる犀川です。


 細きローカル道をいきます。



 雪が融けてるからいいけど、雪道だとちょっと怖い山道。



トンネルを抜けると…


どこここ?


 曼荼羅の里だそうです。



だんだんと山間から開けてきました。


筑北です。
ここだけぽっかり平野部なんですね。


山を大町市まで戻って、東山から今度は西山に行ってみます。
(安曇野から大町あたりの市内から東に見える山を東山、逆を西山とみんな呼んでます)


 電力博物館
 さすが、黒部ダムへのアクセスの街。



山間に入っていきます。


 天気が悪くなってきたせいか、余計に寒く感じる。


犀川と違ってこちらは凍ってます。



で、この山間の道路の先にあるのは…


 葛温泉!
湯量が豊富なため、大町温泉郷などにお湯を供給している源泉場です。


最後は温泉でゆっくりと。

ちょっと走っただけで、十分観光ができる美しき雪山の世界でした。


さぁ、来シーズンこそは雪景色の中を自転車で爆走するぞ!
するぞぉ…



【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿