2017/01/09

【ログハウス(9)】<屋根>屋根作り始まる!まずは内装の天井部分の屋根材からスタート

いい秋晴れでしたが、


急に雪が降ってくる11月。


ええ、完全に冬景色です。
まだ11月なんですけどね。
(時は、まだ2016年11月の話です)


山はすでに真冬ですよ。


さて、今回は屋根を張っていきます。
(前回⇒【ログハウス(8)】<外壁塗装>無垢材で古民家の隣には似合わなかったが、塗装したらいい感じに古ぼけた


まずはスターター。一番最初の板の場所を決めます。
まぁ、適当です。

とりあえず正面のひさし部分から。


付属の釘で梁に打ち付けます。
ガンガン!


一枚目を基準に順番に打ち付けます。


こんな感じです。


順番に打ち付けていって、三角の部分ログに差し掛かったら、ここにネジを打ち込みます。


これも付属のネジを電動ドリルで打ち込みます。


下から見るとこんな感じ。
ここのひさし部分は外になるので、事前に塗ってから打ち付けた訳です。


どんどん打ち付けていきます。
慣れると結構速い。

これは家の中から見た状態。


あと、ちょっとで完成!



あと、一枚張って屋根の下地は完成です!

本来のキットだけだとこの上にアスファルティングという屋根材を張っておしまいです。
しかし、それではこの寒い長野の冬を越せない!

なので、


断熱材のスタイローを張っていきますよ。


でも、その前に日没です。
五日目の作業はここまで~



つづく…





【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved -

0 件のコメント:

コメントを投稿