2017/01/12

【ログハウス(10)】<追加の梁>キットにないオリジナルの桧の梁を追加しようと素人が頑張った結果



五日目に屋根材を打ち付けましたが、ちょっとプレイバック!
(前回⇒【ログハウス(9)】<屋根>屋根作り始まる!まずは内装の天井部分の屋根材からスタート)


キットにはないですが、オリジナルで梁を横に追加しようと計画!


そこで新兵器を投入です。
電動ドライバーに続き、電動マルノコです。

ネットで7000円です(バッテリー二個付


屋根材を全部打ち付けてからだと、位置的に面倒なので、その前に追加の梁を入れ込みます。


今回、追加でホームセンターで買ってきた角材。
豪華(?)にヒノキ材です。

90mm×90mmの4メートル角材です。
長野県民のご用達ホームセンターといえば綿半!で、3500円弱で買ってきました。



一番上のログ材にヒノキの梁を入れる分、カットします。


桧材も、部屋の大きさに合わせてカット!


大体でカット!
寸法は測りましたが、性格が適当なので測った線も適当です…

うーん、こんな感じかな?


ログ材もカット!


うりゃー!

で、マルノコで届かず切れない場所は、のこぎりで追加カット切り込み。


ドリルで適当に穴を開ける。

この方法があってるかどうかなんて構わない!
他に方法が思いつかないし~


で、簡単に外れました。


では、反対側も。


ヒノキ材もL字になる様にカット。

この、かみ合わせがいいのかは不明ですよっと。


ハンマーで叩き込みます。


ぴったり!…な気がする。

多少、ずれてますが許容範囲でしょう。
なんせ素人のやることですから。


そして前回の屋根材を全部打ち込んだんのでした。
(前回⇒【ログハウス(9)】<屋根>屋根作り始まる!まずは内装の天井部分の屋根材からスタート)


これが、屋根材も打ち込んだ状態の部屋内部。

いい感じに追加のヒノキの梁が馴染んでるじゃないですか!


つづく…





【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved -

0 件のコメント:

コメントを投稿