2016/09/29

【登山】秋の紅葉見に立山縦走も、まさかの酸欠ならぬ金欠で登頂できず?(前半

すっかり秋空な安曇野です。
紅葉登山なシーズンがやってきましたかね?


前回登山から引き続き、時間がないので日帰り登山アゲインです。
(前回⇒ 【登山】初めての岩の殿堂「剱岳」だというのに、いきなり無謀な”日帰り”に挑戦!

さて、どこへ行った?「House To Summit家から人力のみで山頂へ!」



早朝に家を出ます。
いい天気そうだ!
ちなみに今回はお手軽に立山縦走です。
タイムコースも一日で可能って記載のある初心者コース。
お目当ては紅葉ですから!

春先に雪山で登った以来ですかね?立山は。
(前回⇒【登山】お気軽な室堂雪上ハイク予定が、ガチ冬山の立山<御山>登山になった話(中半)


 いつもどおり扇沢を目指しますよ。
心なしかアルペンルートも紅葉が始まってる感じ?


 扇沢!
どびーかんです。

今年の秋は秋雨前線と台風のおかげで毎日が雨。
しかし今日は一味違うぜ。


黒部ダム!
目指すべき立山がきれいに見えてるじゃないですか。


では、ケーブルカー!


続いてロープウエイ!


 黒部ダムからはわかりづらかったがかなり紅葉してるじゃないですか!


 しかもちょっと枯れ気味?


お!


 大観望あたりはきれいに紅葉してる。


 大観望からの黒部ダム!


では、トロリーに乗れば…


はい、室堂!
きれいに立山も見えてます!


 アルペンルートも眼下まで見えます。
あれは立山市内ですかね?


では、ハイク開始です。

9:00 標高2450m 室堂バスターミナル

 
 お気楽に石畳を一の越まで登って行きます。
かえって歩きにくいんだけどね。


 室堂周辺も紅葉してますねぇ。


 別山方面。


がつがつ登ります。
日差しがまぶしい。


 30分ほどで、


 一の越到着!


小屋やってますね。
前回はまだ営業してなかったからね。


 室堂方面。
うむ、きれいである。


では、春先同様にこの急坂を登って行きます。


ちなみに黒部ダム方面。
湖はみえませんな。


岩がごろごろ。
前の人の落とす落石注意です。


 後方を振る返って一の越山荘。
一気に登ったなぁ。


岩場岩場。


途中から岩場も緩やかになってくる。


そうすると雄山の山頂にある神社が!


はい、到着!
雄山です。



 9:55 標高3003m 雄山

約一時間で登頂です。


黒部ダム方面。
湖は見えず。

かわりに氷河が眼下に見えるです。
 

 登ってきた登山道と室堂方面。


 遠くに尖ってみえるのは、槍ヶ岳かな?


 それでは、本当の雄山の山頂に行きましょうかね?


 この鳥居の先に見える祠が山頂です。

この鳥居も春先は雪に埋もれてますけどね。


 あれ?
ゲート??

まさか有料?


まさかのお一人様500円~!!

無理です…


 まさかの、前回の剣岳に続き、山頂手前でまたの断念!?

今回は、標高の高さよりも、別の高さ(値段の)に負けた。
酸欠ならぬ、金欠で撤退です…


つづく…




【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved--

0 件のコメント:

コメントを投稿