2015/01/08

【安曇野】黄金色の収穫間近の水田街道をナウシカのごとく自転車で行く!?

家のまわり広がる田園。

ちょっと前まで青青してたと思ってた稲が…


あれれれ?
8月が終わって9月に入ったら一気に黄色に!

これなら10月には収穫できちゃうんじゃ?


普通11月くらいに収穫かと思ってました。


やっぱり冬が早いと収穫も早いんですね。


そばも大きくなってます。


で、黄金な世界に囲まれたらやりたいのが、黄金街道サイクリング。


動画(黄金街道サイクリング

できれば、夕日にあわせて、黄金畑の上を爆走する画像が撮りたかったんですけどね。
ええ、ナウシカのシーンのパクリです…


いや、やろうと思ってたんですよ。
この位置なら太陽といい、畑に隠れて道路もあるし…

ちょっと、タイミングの様子を見てたら、


収穫ですよ!!
早!

気づいたらどの畑も一斉に収穫でごらんの有様!
しかも、太陽が山に隠れて日没が早い早い!

山すそとか場所によっては、海岸部の30分から1時間も早いだよ。


昔ながらに、すぐ脱穀せず干してる畑も。
こうすると甘みが増すそうです。


10月に入ると、ますます日の入りが早くなります。


長野の寒い寒い冬がもう近づいてきましたよ…

まだ暦は秋になったばっかりの10月上旬だと思うんだけどなぁ

 
※これは、もうすでに収穫時期の長野の2014年10月ころのお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿