2015/01/26

【松本】真冬直前!最後の市内サイクリングでおいしいパン屋発見

これはまだ去年2014年11月の話。

11月といえばまだ秋ですよね?


実家、静岡から早生のみかんが到着。
静岡ではまだ秋な陽気。
日中は暖かい…

が、安曇野はもう真冬な気温ですよ!
朝晩は0度近くですからね。


みかんとなると、こたつですよね?


みかんとコタツ…


こうなると、もはやコタツの重力から抜け出すことは不可能…


本格的な冬がくれば自転車で出かける事が難しくなる。
じゃ、サイクリング行く?


19号線に自転車屋発見。(BIKE RANCH | バイクランチ)

今度覗いてみようかな…


で、ぷらぷらやってきたのは松本市内!
15kmくらいだからお気楽にサイクリングです。


城下町松本をぷらぷら。
骨董屋さんとかお店がならんでいる四柱神社の川沿いの遊歩道です。


そこからさらに西へ西へ、川上へ。
松本城の南西にあたる区域。

このあたりは、石畳でいい感じの雰囲気のお店が多数。


以前、飲みに行ったのもこのあたり。
(前記事⇒【松本】城下町で呑み!古き良き時代の飲み屋にカフェ、ホテルがお洒落に佇んでいた


有名高級ホテルの花月。


さらに西へ西へ

143号線をまたいだ先に最大の目的地があります。


 華のうら町夢屋台はしご横丁(松本市大手4丁目6-18)
 
 
小さい飲み屋の集まった横丁です。


昼間なので居酒屋はやっていないんですが…


奥に所狭しと、パン屋さんがあるんです。その名も「はれパン」

客足の遠のきに危機感を募らせた地元商店主らが「うら町活性化事業協同組合」を設立しこの横丁を開設たそうな。
裏町活性化プランの第一弾としてオープンした天然酵母パン店。


手こね+天然酵母にこだわったパンです。
全工程を一人でやってるので、大量生産ができません。


では、さっそくご購入してベンチで試食!
シンプルな味です。
ヨーロッパで食べてたパンみたい。


翌日の朝食です。
豪華だな!おい。

天然酵母のライ麦パンや胡桃パンです。
いつもの自分たちのパンも並んでますが。

最近、シンプルなものがおいしく感じる我々でした…



※これは、もうすでに霜がおり真冬並な気温の安曇野の2014年11月ころのお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿