2016/12/25

【ログハウス(4)】<根太組立>これは失敗ですな…みんなで楽しくBBQしながら、ログハウスを作ろうって作戦でした

季節は紅葉真っ最中な11月な話です…


昨日到着したログハウス一式だが、一晩開けて不安不安。
雨で浸水やら、盗難にあってたらどうしようっていうね。

もう、新しく方向転換したり買い足す財力はありませぬ…
(前回⇒【ログハウス】(その3)本当に届いてしまったログハウス!膨大な資材見て、かなり制作に不安なんですが…


朝、日の出前から古民家を目指す。


ああ、よかった。
無事です。

心配した雨からの浸水もなかった。


それでは早速組立です。

が、一本の根太の材木を土台の沓石に乗せるも中間部分が浮いてるじゃないか!
水平を取るときに、短い木で計ったため小さいずれが、長い一本木で大きくでました。
これが基礎作りのときのロスです。
(ロスな話⇒【ログハウス】(その2)ログハウス到着予定が急遽早まり、急いで土台作り着手に…

ええ、やり直しです(泣


今度はどうだ!こんちくしょう!

ああ、腰が痛えぇ


それでは組立仕切り直しです。


この型具で土台の根太を繋ぎます。


ちゃんと穴があいてあります。


ふむ、こんな感じか?



ふむ、こんな感じ?


頂いたお古の電動ドライバーで穴を開けて、レンチで絞めていきます。


こんなんでいいんですかね?


四隅すべて金具をつけます。


まぁ、こんなんでいいでしょう。


ここで、増援部隊到着!

え?BBQ大会?


友人が2名手伝いに来てくれました。
いい天気だし、BBQしながら楽しくログハウスをみんなで作ろうって訳です。

餌で釣った訳です。


さっそく食材作りに入りますよ。


まずは、野菜を切ってから、積み上げて?


組み立てるのはこちらです。
食事はお願いして、組立の算段を考えないと。

英語の図面には番号しか書いてない。
まぁ一番下から、合う番号をはめ込んでいけばいい…はず。


なので、まずは番号探しから。
一応、ログハウス屋さんが組み立てやすいように並べてくれていっている。


ちょうど組み立てると隠れる場所に番号を書いてくれてある、。
まぁ、これが読みづらい字なんですけどね。

なんて、あの番号はどこだ?これはどこの部品だ?ってやってたら、


うおー!
肉の塊投入じゃないですか!

う~ま~そーー♪


って、ログハウス建設が全然すすまね~

教訓です。
食と建設は両立しません!!!


つづく…



【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿