2015/11/15

【古民家】冬本番前にして30万円分の価値があるお宝発見!<雪の対策1>


 いやー湖です。
 また?

古民家に行く途中にあるこの湖が好きなんですよ。
リフォームが終わって引越ししたら、毎日湖畔サイクリングに来れるなぁ。 


 気づけばもう紅葉が終わりかけじゃない?


 平地じゃまだ紅葉本番前なんですけどねぇ。
やっぱり豪雪地帯の季節は早いらしい。

さて、今回からそんな豪雪地帯らしい作業を冬本番前にしなければならない。
なんせ、冬はこうなります↓


 一日でこんなんに…

 豪雪…

二階から出入りするレベル!!

いかに、いまのうちに冬の準備をしなければいけないかわかる画像です。


 話はかわりますが、ここに秘密(らしき)の鍵があります。

厳ついですね。
宝箱の鍵でしょうか?


かしゃん!と、鍵穴が出てきました。
と、なるとここに差し込むは…


これ!

ぐるんと、秘密の鍵がまわる!!!

…?

…ぶろ…
…ぶろろっろおろおおおおお!!!!


 ぐおん!ぐおん!
なぞの赤い物体が納屋から出てきましたぞ!

鍵はなぞの物体の始動キーだったか?


 こ、こ、これはいったい???


video
動画(除雪機

まぁ、なんてことはない除雪機です。

皆さん見たことありますよね?知ってますよね?
雪国では当たり前ですか?
…え?豪雪地帯だけ?

ちなみに、雪の降らん地方出身の我々には未知なるシロモノです。

古民家周辺ほどの豪雪地帯ではこれがあると大助かりなんですよ。
あ、鍵は別に納屋の鍵で、除雪機の鍵じゃありませんよ(知ってるって?


ちなみにこの除雪機、買うと高いんです。
これは、近所のホームセンターで売ってたヤンマーの今年モデルの除雪機。

33万円しておりますな。


我が家も買ったのかって?
ある意味買いましたよ。


家と一緒にね。
荷物引き取りの中古物件のいい点ですな。

これで、30万円分の価値があるというわけです。
(中古市場で実際にそんな値段で売ってるわけじゃないので)

ちなみに、これ、動いたからこの価値です。
動かなかったらゴミですよ、しかも処分代がかかってマイナスだからね、ほんと!


 実際動くかわからなかったので、とりあえずガソリンを入れてみようということになりましてね。
 

 ほったらかしだった割に、セルモーターも回ってバッテリーも生きてるし、エンジンオイルもそんなに汚れていない。
なら、ガソリン入れれば動くんじゃないかと…

実際動いて助かりました。


雪が降ってくるのが楽しみになってきましたよ!!

つづく…




【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿