2014/10/07

【大阪】4年間、世界や日本でのタンデム自転車旅の拠点だった大阪から引越す…のにナゼ荷物が増えてる!?

狭い我が家のアパートでのタンデム自転車の収納方法です。


洗濯機すら置けない激狭なベランダですが、空中収納です。
どうやって持ち上げているかというと…


物干し竿置き。
自転車のクイックリリース部分にぴったり!


まぁ、そんな4年住んだ(?)アパートも引越し準備で大忙し。
最初は何にもなかったのに、先ほどのタンデム自転車もそうだけど荷物がずいぶんと増えました。
なのに、


モンベルのアウトレット行ったら登山靴買っちまった…
また荷物が増えた。

いやね、これから北アルプスの麓に引っ越すって店員さんを話したら、もうノリノリで靴を数個試着させてもらってねぇ、
で、気づいたら購入しましたわ。


引越し前に増えた荷物第二段!
リサイクルショップで発見してしまったホームベーカリー。
もともと新品で探してたが、激安だったので試しに買ってしまった。


これが、また時間はかかるが手軽に焼きたてパンが出来るんだ!
なんで、もっと早く買わなかったんだろうと後悔。


もう、ヤマザ○のパンなんざ食べれません。

フランスで大好物だったカンパーニュパンの様にもちもち焼きたてパンが家で出来る幸せ。
コストは1斤100円くらいだけど、付加価値はそれ以上だ。


で、片付けしてたらでてきた外貨!
10年前以上の120円台で購入の米ドルTCもでてきました。

って、もう最近の旅人はTC(トラベラーズチェック)なんて知らない人多いんじゃないか?
我々も最近は非常用としてしか所持してないけど、どこの国行っても使いづらいし手数料取られるし…
だったら劇的に普及したATM利用した方が早いし楽だ。


いい機会なので、日本円に戻す事にしました。
日本一高いビル、アベノハルカスのある天王寺へ。
まぁ7.8kmなんで自転車で30.40分ですよ、ここは。


で、パスポートセンターのオフィス横に両替所。
最近、TCの発行は日本の銀行は撤退したのね。
そりゃこれだけ利用客減ればねぇ…

一応、換金は期限ないから持っててもいいけど、現在の1$=100円で損切りしちゃいます。
逆にスイスフランと、ユーロは購入時より円安で上がったので、結果プラスマイナス0でした。


帰りはのんびりチンチン電車沿いに。



住吉大社
.

そういえば、初めて来たぞ。ここ。


その後はのんびりいつもの長居公園で…


ピクニック。
いやーおいしいパンがあって、外で食べるとヨーロッパのキャンプ場を思い出すね。


人なれしたスズメ
ふう、のんびりだな…


大和川の河川敷沿いに帰ります。


亀発見。

大阪ものんびりだな、おい。
はて、何か忘れている事が??


引越しの準備まだ終わっていない!
安曇野の家が決まってからそれなりに時間あったのに、最後はドタダタという。


それでも、綺麗に運び出しできました。


タンデム収納してたベランダも綺麗さっぱりに。


無事、大阪を撤退できそうです。
若干、不動産屋とハウスクリーニング代払う払わないで揉めたけど、払わんで済んだし。


2tトラックが結構満載。
大阪にきた時は、ワンボックスカーで余裕な荷物だったから、確実に2倍に増えてます。


4年間の新婚生活からタンデム自転車や旅資金を集めた、旅の拠点アパートともこれでおさらば!
当初は仮の宿ってつもりだったんだが、長く住んだなぁ…

さぁ次の新居地、長野は安曇野へいざ!!


つづく…


※これは、小春日和な2014年5月ころのお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿