2016/05/02

【安曇】近所へ桜サイクリングへ!登山道がすてきな桜並木の光城山で花見登山をしよう!(その3)

 ごしごしと往年の自転車バック”オルトリーブ”のお掃除です。
なぜか汚れるんですね。
白だから余計に目立つよごれ。


これだけきれいになりましたよっと。
せっかく春ですからね。

自転車サイクリングの季節の到来!


時は4月中旬。
安曇野も桜が満開です。

前回の松本に続いて、近所の花見に出かけたいと思います。
 (前回⇒【安曇】まずは松本から花見!桜の壁が迫ってくるほどの弘法山古墳は一見の価値あり!(その2)

ちなみに、前回の花見弁当は和風だったので、今回は洋風です。


 それでは、冬眠明けの整備自転車に、きれいになった自転車バックで桜並木の堰沿いを行きます。


 いやー堰沿いは満開ですねー


 サイクリングロードにもなってるので、走ってて気持ちいい。
去年はこのあたりで花見しましたが、今年は…


 コース沿いにある南部公園で花見としましょう。
この公園は芝生のきれいな運動公園で球技が芝の上でできるという都会ではありえない(?)公園です。


結局、花より団子なんですけどね。


 引き続き、安曇野の桜名所、光城山です。
 登山道が桜並木になってる山。


 標高差があるので、すべてが同時には見ごろにならないけど、そろそろ山頂もいい感じで満開そう。


まずは、登山しなければならない光城山の花見。
だいぶ下の桜は散ってますねぇ。


 でも、登れば登るほど桜はまだまだ満開。


山頂ちかくの、桜トンネル。


はい、山頂の社です。
がんばれば30分、のんびりでも45分くらいのお気軽ハイキング登山です。


 ちょっと登り始めが遅かったので夕日に。

北アルプスに陽が沈みます。


 夕日と満開の桜。


さぁさぁ、夕日よりも、桜よりも、大事なことがある。


はい、弁当。
やっぱり花より団子。


 真っ暗になる前に食べないとね。
陽が沈むとまだ肌寒い安曇野。


 月がもう出てきましたよ。


すっかり暗くなったので、


 下山です。


でも、この時期は登山道も山頂もライトが点灯するので、夜桜も楽しめる。
まぁ、お腹もふくれたので帰りますが…


安曇野の夜景と、北アルプス見ながら下山です。

これで、安曇野の桜も終わりですねぇ。
次はさらに北上します。

つづく…



【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved--

0 件のコメント:

コメントを投稿