2015/02/10

【仕事】雪との格闘!雪国は仕事に行く前にも帰宅時も一仕事をしないといけなかった


雪道ではタンデムは乗れませんので、部屋でオブジェと化してます。
まさに”へたれタンデムチャリダーどこにも行かねぇ”ですな。


雪が降っても、道路には積もらない安曇野でしたが…


 一面銀世界のスキー場で働くことになりました。


 気温は氷点下5度とかなんですが、雪のおかげかそんなに寒く感じないんですよね。


 しかし吹雪くと寒い!
安曇野から20km,30kmくらいしか離れていないんですが、大町市恐るべし。

山が安曇野より近いので、雪が降るらしいです。


 どれくらい降るかというと、前日に駐車場においてあった車が…


 一日でごらんのありさま!

まだ、大町市は隣町の白馬村に比べれば、雪は少ないらしい。
これで??

もっと豪雪地帯に住んでる人たちは、どんだけたくましいんだ…


特に、今年は雪が多いらしく10年ぶりくらいの大量な降雪量らしい。

おかげで、朝駐車場に止めた車が帰宅時には埋もれてるなんて日常。

 
 となると、毎回除雪作業ですよ。
車の周辺は除雪車が雪をどけてくれますが、車は自分で掘り出さないといけません。


 かまくら??


 やっと車がでてきました…

 これが、雪国の人の日常風景だそうです。
除雪しないと車が出ない!

恐るべし雪国。



【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿