2014/06/27

【九州】ついに黒煙巻き上げるボルケーノ桜島に上陸!今宵は桜島を眺めながら温泉で就寝

つづき…


鹿児島市内に降り積もる火山灰。
こいつの発生元に行ってみようと思います。


有名ですよね。
桜島へ渡る、桜島フェリー(⇒HP料金表


車の場合、鹿児島市内側には料金所はありませんので、そのままフェリーに乗り込みます。
支払いは桜島サイドで行います。
徒歩乗船の場合、フェリータミナルのチケットオフィスでチケット購入してターミナルから乗船です。


…。
…えっと…自転車は??


チケットオフィスで聞いたら、車と同じ扱い!だそうです。
(つまり支払いも桜島サイドで!)


なので、車の列にそのまま並ぶという、シュールなような、危険なような状態。
そして車と一緒にフェリーへ進んでいきます。


はい、自転車はこちら!
ちゃんと係員がいるので指示に従います。


人間は客席へ。


出航!


対岸の桜島を目指します。


船旅をゆっくりと…


ってもう桜島に上陸!早

フェリーを降りて、高速道路の料金所の様な場所(有人です)でフェリー代支払いです。
海外ならよくある光景ですが、日本だとダライバーからの視線が痛い痛い!
料金所に自転車ってシュールだよなぁ


桜島!
海は南の島な雰囲気。

ですが!!


うーん。大迫力ボルケーノ!
煙がモックモックでてますな。


海岸沿いを行きます。


どん!
真っ黒な煙がでてるんですけど??

地元の方いわく、桜島が元気な時は火柱が噴火口から見えるそうな。


歩道は火山灰だらけ。
鹿児島市内の比じゃないです。


海は綺麗です。


こちらも。


お墓
屋根つきなんですね。こちらのお墓は。

火山灰がひどいもんな。


はい、ドン!


桜島と本土がくっついてる括れ部分です。


人気な道の駅たるみずです。


日本一な足湯です。
長さが?


温泉も併設してますので、では行っちゃいますか。
露天風呂の景色はこれと同じ方向です。

桜島を見ながら露天もおつです。

あいにくな天気ですが、晴天時の画像は温泉のHPでどうぞ。
⇒道の駅たるみず 湯っ足り館


夕食は、オクラ炊き込みご飯とコロッケ。


本日は終了~
夕日もくもりでよく見えません。


屋根つきなので、雨でも大丈夫!

では、オヤスミナサイ!


そして次回、ついに!!!
つづく…




【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿