2014/06/23

【九州】まさか鳥を刺身で食べれるとは!激うま鳥刺しと日本一巨木な蒲生のクス


朝です。
静かな朝の目覚めです。
 

 朝から桜島が圧巻ですな。
ゆっくりとした朝…


 しかし、さくさく出発です。
急遽予定がはいりまして…というのも先日道の駅であった車中泊の旅人さんから連絡で、再会する事に。

時間ないけど、目を覚ますには熱い足湯に!


と、思ったら、まだお湯が出ていなかった…
早く行けという事ですな。


 道を下っていきます。

 
 平原にでた。


霧島神宮駅。


もはや駅が神宮状態。
ここにも足湯があるけど、ここも早くてお湯たまってません!


お!特急電車!


 上り下りを繰り返して、あれが霧島市内か!


桜島も見えますな。
桜島の北側に位置する霧島には火山灰は飛んでこないんだそうな。
南風の時に飛んできそうなのだが、南風は雨になるそうで、灰も落ちるんだそうだ。
 

市内です。
まぁたしかに灰はつもってませんねぇ。
あんなに桜島が近いのに。


おお!マックスバリュー発見。
休憩がてら寄ります。


便利な量り売り。


 こんなものかなー?
個人個人ほしいものをほしい量で買えるのがいいですね。


各自ほしいおかずを買いまして~


サンドイッチです、
南蛮サバと、鳥カラのサンドイッチ完成!


 市内をでて鹿児島市内方面へ。


 桜島を眺めながら、鹿児島湾(別名は錦江湾/きんこうわん)をぐるりと。


 途中、謎の丘。
中国ですか?


 錦江湾と桜島と椰子の木。
日本じゃない風景ですな。


 ハワイです!!


またまた謎のお店。
ハワイじゃなくて、やっぱり中国ですか?


 湾沿いの道を行きます。
道が狭くて交通量が多いのが残念。


いい眺めだなぁ~
家の目の前が湾と桜島って!




 電車と桜島。


本当にのどか!
ここで、朝連絡を取った旅人さんと…

 
 再会!
我々が移住先と家を探してる話をしたら、空き屋があるので見てみない?と紹介してくれたのだ。
かつて家族の方が住んでいたそうだが、今は誰も住んでおらず廃屋状態。

かといって売るわけにもいかないし、住む人もいなければ住める状態でもない。
「まさに負の遺産」と申してました。


 家の見学もそこそこに、近所に日本一大きな木があるという事で、観光に。
基準は胴回りを測っての事らしいが、屋久島とかじゃないんですね、日本一って。


特別天然記念物の蒲生の大楠(クス)です。
まぁ樹齢約1,500年、根周り33.5メートル、目通り幹囲24.22メートル、高さ約30メートルと日本で一番大きな楠って事らしいので、圧巻ですな。

詳しくはこちらをどうぞ⇒蒲生のクス - Wikipedia
 

 蒲生八幡神社という境内に木はあります。
 

 ご神木ですね。


根元に入り口??


 さて、観光の後は近くの温泉に入って、庭でBBQです。
テントも車の横に張らせてもらいました。

家内は掃除できていないので、キャンプがいいだろうとの事。
まぁ、我々は道の駅で野宿と車中泊してた仲ですから!


しかし、車だと荷物も積めるし、便利ですよね。
テント張る必要ないですしねぇ。


 鹿児島の名物を!という事で、鳥刺し!
地鶏の刺身ですね。

ええ、そうです。こちらの方々は普通にスーパーで鳥刺しが売っていて、普通に鳥を生で食べるんです。
ニンニク醤油で食べるとこれが、うまい!
弾力があって臭みもないし、なんで今まで鳥を生で食べなかったんだ!って思う。


 これも名物。きびなご!
 残念ながら刺身は売ってなかったけど、地元錦江湾でとれたきびなご南蛮です。


 その他、焼き鳥におでんまで、いろいろ買っていた頂いてしまった。


そしてもつ焼きです。
もちろん、霧島焼酎で晩酌ですよ!

完全に全員酔っ払い中。




 


【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿