2014/11/26

【身延線】鈍行ローカル「身延線」3時間の静岡への帰郷のんびり乗車の旅


ちょっくら実家静岡に帰省しようかと思います。
今までは大阪だったので、東海道本線で6時間/約6500円かけて鈍行でした。
まぁ新幹線なら2時間/11000円なんですけどね。

それでも大体青春18切符か、夜行バスの早割り3500円とかで帰っておりました。
今度の安曇野は静岡まで200kmもなく大阪との距離の比較は半分くらい。


が、不便なんですよ。長野県~静岡県間が!
東京へは松本からバスが競争路線で安くて増発してるのに、縦のラインである静岡にはない。
(バスで東京にいった話⇒【東京】外人旅行者の様に東京を観光する!自転車仲間のマレーシア人が来日


地図を見てもわかるとおり、距離は東京より静岡のほうが近いけど、高速がつながってないんですね。ここ。
現在建設中(中部横断自動車道 - Wikipedia)だけど、いつ完成するんだか…


甲府駅です。
中央本線を松本から乗り継いでまいりました。


おかげでJRもスーパーローカル線の身延線が山梨と静岡を結んでいるのみ。
特急でも3時間半/8700円もかかり接続もわるい。鈍行なら大阪と変わらない時間で6時間/4000円というね。


まぁたまには単線の電車の旅で帰郷もいいか…
って、安曇野も単線の線路しかないんですけどね。


のんびりと甲府から3時間の静岡までの身延線の鈍行電車の旅です。
甲府市内は盆地に街並みが広がってますが…



のんびりオヤツタイム。


ほぼ貸切状態です。


富士川沿いにいくローカル電車。のんびりですよ。


動画(身延線車内)

近くなったんだか、遠くなったんだかよくわからん。
そんな帰郷でした。


あ、お土産です。
実家に生えてたローズマリー。


※これは、まだ初夏の2014年7月ころのお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿