2014/08/23

【沖縄】美ら島の小浜島を歩く!文化も風景もまったく違う沖縄本土よりも台湾の方が近い八重山諸島


小浜島とは…

島の面積の約5分の1を、ヤマハリゾート(2007年に三井不動産リゾートへ事業譲渡)が開発したリゾート施設「はいむるぶし」および星野リゾートの「星野リゾート リゾナーレ小浜島」が占める。  2001年度上半期に放送されたNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』の舞台になったことで全国的に知られるようになった。元DA PUMPメンバーSHINOBUの出身地でもある。 
小浜島 - Wikipedia



大きな地図で見る

場所はこちら。

昨日、大阪の関空から飛行機で2時間の石垣空港へ。
そこから市バスで、離島ターミナルへ行き、フェリーで25分の小浜島へ!


日本本土より中国大陸の方が近い!


 沖縄県でありながら、沖縄本土より台湾の方が近い八重山諸島。


 
 中心は空港のある石垣島。
ここから八重山に向けて離島フェリーが就航している。

小浜島は大きな石垣島と西表島の間に位置する。

 
ちなみに航空写真。
海が真っ青!


昨日乗ったフェリー航路も真っ青!天気が悪くても、あの青さ!
(昨日の記事⇒【沖縄】日本だけど日本じゃない?本土と気温差15度の青き海に囲まれし離島生活が始まる!

さんご礁の上だったんですねぇ。


直線で結ぶとたった4kmほどしかない小さな小さな島。

今回、初上陸の小浜島…
ではなく実は10年以上前に一度、石垣島に滞在していた間に第二回ちゅらさん祭りが開催するってんで、数時間だけ上陸した事がある。

そのときの島の記憶は…


まったく覚えていない!!
覚えてるのは大勢の観客と暑かったという事。
島自体の記憶が全然ないのだ。


という事で、ほぼ初上陸という小浜島を探検がてら散歩したいと思います。

朝陽が登ると同時に散歩開始です。
まぁ、車が全然走っていないので、静か静か。

 
標識…以上?

じゃ、とりあえず集落へ行ってみる?


寮から集落への坂道から風景。
遠くに石垣島が見えます。


薄曇で風が強いですが、気温は20度近くあります。
大阪は数度でダウンジャケット着てましたが、ウインドブレーカーで十分です。
歩いてると暑くなります。

気温がすでに日本じゃないよな


島唯一の学校。


グランドは芝生だし立派な建物じゃないか。


で、ヤギ。


なんでお前は道路に放置されているんだ!
これが、島では普通なんだな。

日本じゃね~


集落は小高い丘の上にあります。


村中。
普通の建物もあります。商店もあります。
むしろ商店しかありません。

コンビニ?何それ、おいしいの?


郵便局もあります。
ATMも時間限定ですが、あります。

余談ですが、おまわりさんもちゃんといますぞ。一人だけだけど。


で、集落の建物は普通の家もあるけど、基本沖縄スタイル。
壁は珊瑚。


入り口はオープンだけど、シーサー!


壁があって通りから丸見えではありません。

もはや文化が日本じゃありません。


街並みの動画


すぐ郊外に!
一面サトウキビ畑!


さとうきび


動画。

風景が日本じゃ…


道から対岸には西表が見える。


プラプラ…


東南アジアに戻ってきたかのような雰囲気です。


いやっほい!


原っぱに建物?


沖縄スタイルのお墓です。
中国に近いですな。

日本じゃ…(以下つづく)


地平線が…


牧草が…


椰子の木が…


野生バナナが…


謎の南国花が…


謎のフルーツが…


小浜牛「モ~…日本じゃないですな、ええ!」


気づけば、すっかりいい天気に!

先ほどの寮から集落への坂道からの風景が先ほどとは別世界!
海が青いぞ!

このまま海を見に行こうじゃないか!!


つづく…




※これは、日本本土がまだ氷点下近くな気温になる2014年年明けから春先にかけてのお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿